広告の表示がブロックされています。

眞島秀和の結婚はいつ誰としたのかを調査!相手は漫画にも登場するギャンブラー!?

俳優

眞島秀和さんは、長年俳優業をしてきましたが主役級の役柄はあまりなく、2018年の人気ドラマ『おっさんずラブ』で武川政宗役で出演したのをきっかけに一躍人気俳優に上り詰めた印象があります!

2019年にはドラマ『サウナーマン〜汗か涙かわからない〜』で初主演を勝ち取るなど、現在油の乗っているイケメンおじさん俳優ですね!

実は眞島さんは結婚を公表しておらず、結婚しているという事実が明らかになったのは結婚後3年程立っていたという噂があります。

今回は、眞島秀和さんはいつ結婚したのか?結婚相手は誰なのか?そして、その結婚相手が意外なギャンブラーであったという驚きの事実を調査しました!

結婚相手の女性がとても稀有な生い立ちをされていて、大変興味深いのでぜひ最後まで読んでいってくださいね!

広告の表示がブロックされています。

眞島秀和の結婚はいつ?相手は誰?

眞島秀和さんは2016年頃に結婚したそうです。

そして眞島秀和さんの奥さんは、渡辺洋香さんです!

こちらの方です↓

渡辺洋香プロフィール

名前:渡辺洋香(わたなべ ようこ)
生年月日:2月1日(年齢非公表)
出身地:大分県
血液型:B型
身長:153cm

女性プロ雀士(最高位戦日本プロ麻雀協会所属)

とてもきれいな女性です!

そして、なんと渡辺さんは女性雀士として活躍しているプロ雀士なんです!

渡辺さんは若くしてプロ雀士となり、著書を出版したり、過去にはVシネマヘアヌード写真集!を出すなど、幅広過ぎる活動をされていました。

2006年雀荘fairy(フェアリー)をオープンしてからは雀荘の経営に力を入れているそうです。

雀荘フェアリーは東京都新宿のスタジオアルタの近く、新宿サンビルの8階にあります☆彡

麻雀failyウェブサイト

渡辺さんは、友人であり漫画家のくらたまこと倉田真由美さんの漫画作品である『だめんず・うぉ〜か〜』にだめんず会ヨーコ会長として登場しています!

眞島秀和と嫁の馴れ初めから結婚まで

眞島さんと渡辺さんは共に芸能界でも活動していたのですが、結婚していたことを公表しておらず、もちろん交際時期も公表していません。

2人が馴れ初めについて語る機会は殆ど無いのですが、出会いのきっかけはやはり麻雀だったそうです。

2019年に2人の交際&結婚を報道した週刊誌『FLASH』によると、詳細は不明ですが眞島さんは元々麻雀好きで麻雀きっかけで渡辺さんと出会い、意気投合して交際から結婚にまで至ったそうです。

FLASHが2人の結婚について、お互いのマネージャーや事務所に問い合わせたところ、渡辺さん側の担当マネージャーはプライベートなことなので、回答を控えさせていただきますとの回答でしたが、眞島さんの事務所からは「とくに発表はしていませんが、3年ほど前から2人が結婚しているのは事実です」と認めたとのことです。

結婚の事実が公表された後、渡辺さんはこうツイートしています↓

別に世間に公表する必要もないので、本人たちにとっては極秘でもなんでもなかったのでしょうね(;^_^A

2019年時点で、すでに3年経っているということで、結婚時期は2016年だったと思われます。

そして、交際がスタートした時期については不明ではあるのですが、漫画『だめんず・うぉ〜か〜』内でヨーコ会長が「売れない俳優と付き合っている」というコメントをしていることから、漫画が連載されていた2000年~2013年の間の時期に交際をスタートさせていたと思われます。

結婚や交際を公表していなくても、三軒茶屋や目黒の雀荘で2人が卓を囲む姿を目撃されており、関係者の間では周知の事実であったということです。

そして、2008年頃には2人がデートしている姿が目撃されている為、恐らくその頃には既に交際していた可能性が高いでしょう!

ということは、10年程の長い年月交際を続けて、2016年ドラマ『おっさんずラブ』“売れない俳優”を卒業すると同時に、“だめんず”を卒業した眞島さんと結婚をしたということが考えられますね(^^)

2016年当時は、眞島秀和さんは39歳、そして年齢非公開ですが渡辺洋香さんは恐らく40代前半であったと言われています!

年齢が40代であろう推測の理由についても、次の渡辺さんの生い立ちを紹介しながら書いていきますね。

結婚相手の壮絶な生い立ち

渡辺洋香さんの生い立ちについては自伝「ヨーコ会長の恋愛勝負」の中で書かれているのですが、その内容が結構特殊なのです。

渡辺さんは両親と兄と2人の姉の6人家族として育ってきましたが、親や兄姉の年齢と自身の年齢の差(22歳離れた長男、20歳離れた長女、7歳離れた次女)から違和感を感じて、中学二年生の頃に保険証に書かれている養女の文字を見て、初めて自身が親だと思っていた人が祖父祖母であることを知ったそうです。

そしてなんと22歳離れた兄だと思っていた人が、実の父親だったそうです!

実の父と母は渡辺さんが生まれて間もなく離婚しており、事情があって祖父母の元で育てられることになった為、養子として戸籍に入っており、兄は父親で、姉たちは叔母だったのです。

実の父は酒癖が悪くギャンブル好きだったそうですが、渡辺さんにとっては麻雀を教えてくれた優しいお兄さんだったそうです。

家庭は決して貧しくなく、裕福な家庭で育ったと語っており、高校1年生の頃から麻雀を始めた渡辺さんは、1997年にアルバイトをしていた雀荘(かつて高田馬場にあった雀荘ポリエステル100%)のオーナーでプロ雀士の河本智彦さんに進められてプロテストを受験、最高位戦日本プロ麻雀協会にトップ合格し、2002年には初代女流最高位にまで登り詰めました

麻雀のプロテストは18歳以上(高校生不可)の為、渡辺さんがプロになった1997年の時点では18歳以上であることは確実です。

そして、高校卒業後は地元大分県でエステの仕事をしており、仕事を辞めて上京して雀荘でバイトを始めたとのことです。

雀荘で2年程バイトをしてからプロテストを受けたと語っており、また2004年のヘアヌード写真集発売時には帯に倉田真由美さんが「その年齢でその体は反則だろ!」と30代を匂わせるコメントを寄せており、1970年代前半の生まれであると推測されます。

また、過去には医者と離婚しておりバツイチであることも公表されています。

眞島さんとの交際スタートは2008年頃であると思われる為、恐らく1990年代後半から2000年代前半に掛けて、渡辺さんが20代から30代前半のあたりで医者と結婚していたのだと思われます。

そして、2016年に眞島秀和さんと結婚した際には、眞島さんが1976年11月13日生まれで39歳渡辺さんの方が40代前半の41~43歳くらいで、年上の姉さん女房ということになると思われます!

2006年に雀荘failyをオープンさせ、経営に専念していますが、2007年 はこパラ・オータムカップ優勝。そして2011年 第3回μレディースオープン優勝を果たすなど、プロとして麻雀の大会でも活躍されています!

2022年現在は恐らく40代後半となっていると思われますが、美魔女と呼ばれるにふさわしい容姿を保っておられます。

広告の表示がブロックされています。

眞島秀和の子供は?

眞島秀和さんと渡辺洋香さんとの間に子供がいるのか気になるところですが、お子さんの情報は一切公表されていません。

よって、現時点では子供の有無は不明です!

結婚自体公表しなかったお二人なので、もしかしたらすでにお子さんがいるかもしれないですね。

まとめ

今回は眞島秀和さんが結婚した時期と奥さんである渡辺洋香さんについて調べました!

眞島さんと渡辺さんは2016年には結婚されていたんですね。

そして、渡辺さんは女性プロ雀士をしていて、過去にはヘアヌード写真集を出すなど、幅広い活動をしており、2006年からは新宿で雀荘failyも経営しているデキる女性でした!

2人のお子さんの有無ついては、公表されていない為不明でしたが、今後もし公表されることがあればまた情報を更新していきたいと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

お時間ありましたら、他の記事も読んでいってくださいね(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました