西川貴教は再婚したが、義母からブチギレられていた!

アーティスト

2020年に一般女性と再婚したTMrevolutionこと西川貴教さんですが、過去に再婚相手の母親からガチギレされたことがありました・・。

再婚相手は元セントフォース所属でタレント活動をしていた伊東紗冶子さん。

今回は西川貴教さんが再婚相手の伊東紗冶子さんのお母さんにガチギレされた出来事について調べてまとめました。

博多紳士うさぎ
博多紳士うさぎ

あとで出てくるんやけど、伊東紗冶子さんのお母しゃん見た感じ美人やけど超厳しくて怖そうばい・・・

是非最後まで読んでいってください!

西川貴教、再婚相手の母親にガチギレされる事件

西川貴教さんは現在は伊東紗冶子さんと結婚されていますが、義母にガチギレされたのは伊東さんとまだ交際中だった2018年のことでした。

2018年3月に写真週刊誌フライデーによって西川貴教さんと美女のリッチデートが報道され、その後スポニチの取材でお相手が当時フリーアナウンサーだった伊東紗冶子さんだったことが判明しました。

この報道が出た後に、伊東紗冶子さんの母親が自身のブログでこのお泊り愛報道について言及したことで話題になりました。(現在この日記は削除されています。)

今朝からたくさんのご心配やお叱りのご連絡を受けました。
私の次女紗冶子がこのような騒動を起こし大変ご心配ご迷惑おかけしました。

伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に対して申し訳ないです。

しかもまったくリッチじゃない、、、シティーホテル(笑)情けない。

だいたいこの相手の方、どこの誰だか私は全く知りません。

一言の詫びも挨拶もこの雑誌が出た今でさえ一切ありません。
社会人として終わっています。

しかしわがこがこのような不始末を起こすのは何か

今のお仕事に疲れたのだと思います。

誰でも就職して数年目で壁には当たりますが自力で解決しないとだめだとと思います。

男性と交際することで逃げたとしてもそれは一時しのぎでしかないです。
またそんなスキきのある女性に相談に乗るのではなく肉体関係だけ目的で近づくとはええ社会人のすることではないですね。

引用元:セブンマルイ質店ブログ

後述するのですが、伊東さんの母親は大阪で由緒ある質屋であるセブンマルイ質店の社長だったので、会社のブログに想いのたけをぶちまけたのでした。

社会人として終わっているとまで書いているので、相当ブチギレているご様子。

そして、面白いのが西川貴教さんのことを“だいたいこの相手の方、どこの誰だか私は全く知りません。”と書いており、娘の身体を狙った無名の貧乏歌手オジサン扱いをしていました。

このブログが話題となり、炎上してしまいました。

当時ネット上では母親のブログ内容に対して、

“娘の方が売名行為なんじゃないの?”

“西川貴教を貧乏人扱いとか・・・”

“いい歳した娘のことで親が謝罪していて意味が解らない”


など、むしろ伊東さんの方が売名目的で近付いたのではないか?という疑いまで掛けられる始末。

以前より会社のブログでは娘である伊東紗冶子さんを応援している日記を投稿していたので、大切な娘を歳のいったオジサンにたぶらかされたと思い、我慢ならなかったのだと思いますね💦

炎上してサーバーダウンを起こしたこの西川貴教さん批判のブログ記事は、投稿から数日して削除されました。

西川貴教の嫁伊東紗冶子の母親は会社経営者!?

先ほど少し触れましたが、伊東紗冶子さんのお母さんは、大阪の老舗の質屋であるセブンマルイ質店の社長さんです。

正確にはセブンマルイ質店を経営する会社の株式会社伊東商事の代表取締役社長を務める永井理豫子(ながいりよこ)さんです。※永井は旧姓のだそうです。

会社経営をされているバリバリの女社長!!

めちゃめちゃ厳しそうですが、美人です・・・。さすが芸能人だった娘を持つ母親ですね!

伊東商事は江戸時代から続く由緒ある老舗の質屋なので、家名を汚されたくなかったのかもしれません。

大阪市内にもいくつも不動産を所持し、大阪の中心地梅田近くには自社ビルもあり、所有不動産の資産価値は10億円以上であると言われています。

西川貴教と義母との現在の関係は?

現在、西川貴教さんと義母の永井豫子さんとの関係はどのようになっているのでしょうか?

2020年8月に西川さんと伊東さんが結婚した際に週刊誌週刊女性が永井さんに取材していました。

 ふたりの結婚発表を義母はどう受け止めているのか。9月上旬、大阪市内の自宅から出てきたところを直撃した。

─娘さんと西川さんのご結婚おめでとうございます。

「……私ではありません。人違いじゃないですか?」

 ブログに自分の顔写真を掲載しているにもかかわらず、他人のふりをする。

─いや、Aさんのお母さんですよね。西川さんとは和解されたのですか?

「…………」

 こちらの質問を無視し、そのまま去っていった。

 結婚できたということは、わだかまりはなくなったのだろうが、新たに西川を悩ませる問題が。

引用元:週刊女性PRIME

対応がめんどくさかったのだとは思いますが、「人違いです」とかるくあしらって無視をしたそうです。

母親への取材は不発に終わっていますが、西川貴教さんに取材をした際にわだかまりが解消されていると思われるコメントをしています。

「いや、実は最初から結婚前提だったんですよ。それが、お付き合いが始まってまだ間もない段階で撮られて……。彼女の御両親にはゆっくり御挨拶させていただこうと考えていたのに、あの記事が出たおかげで……話をややこしくしたのはそっちですからね(笑)」

引用元:FRIDAY DIGITAL

「普段からテレビなどをあまりご覧にならないご家庭みたいで……僕のことを素(す)でご存知ない感じでした(笑)。それで僕の名前で検索をかけたら、過去の記事が出てきて『既婚者なんじゃないか』と誤解されていたみたいで。でも、フライデーの記事が出た後すぐ、僕の舞台を観に来ていただく機会があって、そこできちんと御挨拶させていただいて誤解は解けました。ずいぶん打ち解けて、ご家族と一緒に旅行したりしましたよ」

引用元:FRIDAY DIGITAL

挨拶に行く前に週刊誌に写真を撮られてしまい、注目されてしまったことで相手の家にも迷惑が掛かるために挨拶にも行けずに関係がこじれてしまっていたようですが、永井さんを西川さんの舞台に招待した際に挨拶をすることができたようです。

西川さんが語るように、一緒に旅行したりもするくらい打ち解けており、わだかまりはなくなっている様子が伺えます!

博多紳士うさぎ
博多紳士うさぎ

娘が天下の西川貴教の嫁しゃんになったけん、質屋の方にも箔がつくんやない?

まとめ

今回は西川貴教さんが義母にあたる永井理豫子さんにガチギレされた過去の出来事についてまとめてみました!

西川さんと現嫁の伊東さんの熱愛報道を撮られた際には確執があったようですが、2人が結婚した現在はわだかまりは消えて、関係良好のようですね。

あまり起こさせたくないお母さんですね💦

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました