広告の表示がブロックされています。

【日向坂46】『月と星が踊るMidnight』MVロケ地は群馬県のあの場所!!

アイドル

完全に管理人の趣味で調べている日向坂46MVロケ地情報!

今回は、8thシングル『月と星が踊るMidnight』のロケ地を調査しました。

齊藤京子が笑顔になる瞬間、良かったですね~♪

広告の表示がブロックされています。

『月と星が踊るMidnight』ロケ地はぐんまー!

8thシングル『月と星が踊るMidnight』のMVは3か所で撮影されているのですが、すべて群馬県で撮影されています。

一か所ずつ見ていきましょう!

『月と星が踊るMidnight』ロケ地①:県立ぐんま天文台

まずはMV冒頭のシーンから、古代遺跡っぽいモニュメントがある不思議な場所!

ここは群馬県吾妻郡高山村にある県立ぐんま天文台です!

ぐんま天文台は昼間は予約不要ですが、夜は事前予約が必要とのことなので聖地巡礼する際にはご注意を!

県立ぐんま天文台HP

『月と星が踊るMidnight』ロケ地②:八ツ場あがつま湖

そして、次は大きな河の中州でのシーン!

きれいなところですが、実は群馬県の八ッ場ダムにある八ツ場あがつまです。

MV撮影されていた場所は、立ち入り制限がされている場所なので、勝手に入ることはできません。

満水になると水面に沈んでしまう場所だとか・・・

八ツ場ダム管理支所からの注意喚起ツイートもあるので、注意してくださいね!

『月と星が踊るMidnight』ロケ地③:株式会社大野工業 赤城事業所砕石場

最後は何やら砂利が敷き詰められた殺伐とした場所・・・

天井に照明が吊るされているように見えるので、屋内スタジオでの撮影に見えますが、実は屋外!!

同じく群馬県にある大野工業株式会社の赤城事業所という砕石場です!

映画やドラマの撮影地としても貸し出されている場所のようです!

株式会社大野工業(赤城事業所) | 【ぐんまフィルムコミッション】ロケ地検索と群馬で映画やドラマなど撮影する制作会社をサポート

MVでも少し映っているのですが、照明がワイヤーで吊り下げられているのがはっきりと見えます。

おそらくクレーン車から吊り下げているのだと思われますが、こんな重量級の照明の下で踊るなんて超怖いです(;’∀’)

少し前に台湾のアイドルグループのコンサートで会場に吊り下げられた600kgのモニターが落下してダンサーに直撃していたニュースを見たので・・・・

一人で照明の下にいるきょんこ・・・私には同じことはできない・・・(;゚Д゚)

この場所も勝手に入ることはできないので注意です!

広告の表示がブロックされています。

まとめ

さて、今回は日向坂46の8thシングル『月と星が踊るMidnight』のロケ地を調査しました!

場所は3か所、まとめると↓

  • 県立ぐんま天文台
  • 八ツ場あがつま湖
  • 株式会社大野工業 赤城事業所砕石場

県立ぐんま天文台は、一般入場もできるのでメンバーたちが踊っていた場所に立つことができますが、それ以外は少し離れた場所から眺めることになりそうですね。

8月の夏の暑さも和らいできて、涼しい聖地巡礼に最適な秋の到来ですね♪

次のMVも楽しみです(^^)/

最後まで読んで頂きありがとうございました!

お時間あればぜひ他の記事も読んでいってくださいね(^^)/

日向坂46MVロケ地調査記事まとめ

日向坂46MVロケ地調査記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました