中西アルノは結局何をしたのか?活動自粛の原因は“パパ活”の衝撃

アイドル

乃木坂46の5期生オーディションに合格し、乃木坂史上最速でのセンター抜擢で話題となった中西アルノさん。

センターに抜擢されたと同時に、待ってましたと言わんばかりの文春砲が着弾し、活動自粛に追いやられてしまいました。

その文春砲は衝撃の“パパ活疑惑”というモノ。

今やアイドル界の頂点グループと言っても過言ではない乃木坂46のセンターに大抜擢されて、グループ内での地位をほぼ約束された状態からの大転落。

今回は、色々と真偽の情報が錯綜して分かりにくくなっってしまった“中西アルノさんは結局何をしたのか?”を整理してみました。

中西アルノ活動自粛の発表

2022年3月3日に乃木坂46公式ホームページ上に中西アルノさん活動自粛のお知らせが発表されました。

中西アルノに関しまして、SNS上にて様々な憶測や、投稿が飛び交っている状況をうけ、本人に事実確認を行ったところ、一部の発言に関して本人のものであることが確認できました。
ただし、青少年の健全な育成に反するような行為や、それを連想させるSNSでの発言は本人によるものではございませんでした。
当社では、加入以前の行動に関しては法律に反すること以外は不問としておりますが、今回の件に関しては、本人の保護と育成の為、一定期間本人の活動を自粛することにいたしました。
一部SNS上での投稿は、画像を使用してあたかも本人であるかのように捏造し、事実と異なる発言をしているものも存在しております。
そういった行為に対しては、断固として抗議し、法的措置を含む対抗策を取ってまいります。
いつも応援してくださるファンの皆様におかれましては、この度の件で多大なるご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

乃木坂46合同会社

引用元:乃木坂46公式HP

簡単に言うと、「ちょっとイメージが悪いことしていたのはホントだけど、そんなにひどい事してないよ。活動自粛にして炎上の沈静化を待ちますよ。」ということです。

中西アルノは何をしたのか?

活動自粛した理由は“過去の行動がある事ない事噂されて炎上してしまったので、沈静化を待つため”なのですが、実際にどういったことがあったのかを知らないとこの活動自粛劇はこんがらがってしまいます💦

ということで、ここでは無駄な情報を省いて大筋を理解することができるようにするために、炎上するに至った芯となる原因を4つにまとめました。
※真偽は関係なくネット上で噂されているものを全て載せています。

  1. 個撮被写体モデル活動バレ
  2. パパ活疑惑
  3. twitter上で不適切発言
  4. 5期生オーディション内部情報リーク

大きくまとめて整理するとこの4つになります。

乃木坂46公式サイトに掲載された中西アルノさんの(釈明)コメントも添えて、真偽の検証もしながら、1つずつ見ていきたいと思います。

1.個撮被写体モデル活動バレ

被写体モデルをしていたことは乃木坂46の5期生として紹介され、名前が世に出た時にすぐに発覚しました。

被写体モデルをしていたことに関しては中西アルノさん本人も認めているので間違いありません。

中西アルノさんのコメント

被写体モデルは、最初は個人のSNSを通じてカメラマンさんを募集していました。ですが、個人間でのやり取りに怖さを覚えたり、募集用のアカウントが急に使用できなくなるなど、この方法に危険を感じ、撮影会に所属して撮影に参加するようになりました。撮影会ではレンズ越しに自己を表現することを知り、今の自分にとって糧となった活動であったと思っています。

引用元:乃木坂46公式HP

中西さんもコメントしているように、被写体モデルを始めた当初は個人twitterアカウントを使って、カメラマンを募集していましたが、キモイ男たちとの個人でのやりとりに危機感を覚えた為、後にコットン撮影会という登録モデルを集めてカメラマンとの仲介を取り持つ会社に登録して活動をしていたようです。

個撮被写体モデルとして活動していたことは全く違法なことでもなんでもないのですが、ここはイメージの問題です。

アイドルの中でも特に清楚を売りしている乃木坂46に所属しているメンバーが、過去に素人カメラマンと1対1で会って撮影するというなんとなくいかがわしい匂いがする活動をしていたというところにひっかかったファンも多かったみたいです。

何度も言いますが、個撮被写体モデルの活動が悪いと言っているのではありません。

世間が持つイメージはまだこのようなものですということを言っています。

2.パパ活疑惑

個撮被写体モデルをしていて、かわいいなぁという写真が出回るだけであればよかったのですが、撮影会にモデル登録して活動する前に個人で活動していた時に知り合ったカメラマンと親密になりデートをしているような写真や動画が発見されたことで、パパ活疑惑も浮上してしまいました。

これがいけなかった。

文春オンラインで、中西アルノさんが個人で活動していた時に撮影をしたという男性がインタビューでこのように語っています。

「中西さんがツイッターの個人アカウントでカメラマンを募集しているのをたまたま見かけて、DMを送ったのがきっかけでした。1時間3000円という条件で、個人撮影という名目でした。ただ私はカメラも持っていなくて、写真はスマホで数枚撮った程度。SNSに顔写真が載っていて可愛いなと思ったので、一緒に過ごしたい気持ちでDMを送ったのが正直なところです」

引用元:文春オンライン

この男性は2回中西アルノさんと会っており、1回目は2時間6,000円、2回目は3時間9,000円を中西さんに渡して、撮影はスマホのカメラで2、3枚撮影する程度で、それ以外の時間は食事やカラオケデートを楽しんだと言っています。

その際の写真も残っているので、デートしたことは間違いないようです。

実際にデートした時の写真や動画は、取材を受けた本人がtwitterにアップしています。

男性は性的なことは一切していないと語っており、パパ活というよりもレンタル彼女のような印象です。

ですが、先にも書きましたが、イメージの問題です。

女子高校生twitterのDMで知り合った見ず知らずの成人男性1対1で会い食事をしてカラオケなどで遊んでお金を貰うという行為は、世間一般的な常識と照らし合わせるとイメージが悪すぎると思いませんか?

この男性はいかがわしいことはしていないのかもしれませんが、もしかしたら他の人とは・・・・と考えてしまうのが世間というものです。

イメージ激悪です。

3.twitter上で不適切発言

高校生の頃に個人twitterアカウントで品性を疑うようなツイートをしていたことも発覚し、炎上のきっかけとなりました。

そのことについては中西アルノさんは以下のようにコメントしています。

私は中高一貫の女子校に通っていました。高校1年生から徐々に心と身体のバランスが崩れてしまい学校に通えなくなり、高校2年生の夏に定時制の高校に転校しました。その頃に始めたSNSでは、日々の生活の鬱憤を吐き出すことで心身のバランスを保とうとしていました。今顧みると、ひどい投稿が多く、本当に悔恨に苛まれます。私の過去の投稿を知ることで多くの方が不快に思われたと思います。本当に申し訳ありません。

引用元:乃木坂46公式HP

twitter投稿に関しては、投稿日時を改ざんすることができる等といったデマ情報を作り出すことが可能なため、どのツイートが中西アルノさん本人がしたものであるかはもはやわからなくなってしまいましたが、魚拓が残っているので、何個か画像を載せます。

本人も『今顧みると、ひどい投稿が多く、本当に悔恨に苛まれます。私の過去の投稿を知ることで多くの方が不快に思われたと思います。』と語っているので、これらの投稿のどれかは本人が本当に投稿したのでしょうね。

どれをとっても酷いですが・・・。

まぁ、心の中では思ってもtwitterでつぶやくなよ・・・と思うことばかりですが、心が不安定な未成年の頃に簡単に情報発信ができてしまうツールがあると、後先考えずに発信してしまうものなのでしょう。

また、この個人アカウントとは別ですが、個撮モデル募集のアカウント上で使用済み下着の販売や、売春を匂わせる投稿があったと言われていますが、これらは悪質なデマであると考えられます。

この件に関しては、中西さんもコメントで否定しています。

当時使用していた募集用のSNSアカウントで、私が投稿しているように見えるわいせつな画像や、そういった発言は断じて私自身のものではありませんし、(後略)

引用元:乃木坂46公式HP

4.5期生オーディション内部情報リーク

また、この5期生オーディション合格者情報等をリークしていたという噂については本人が否定しています。

自分の合否ないし内部情報を漏洩した事実はありません。

引用元:乃木坂46公式HP

しかし、中西アルノさんと撮影会で知り合ったという撮影者が、乃木坂46の5期生メンバーの情報を事前に知っているかのようなtweetをしていることから、接点のある中西さんから情報が漏れたと考えられても仕方がないかと思います。

この合否を事前に知っていたと言われているのは、カメラマンのという人です。

彼のtwitterアカウントは既に削除されていますが、画像が残っていたのでこちらに載せます。

中西アルノさんは、『ある』という名義で被写体モデルをしていました。

“純”は、中西さんが個人で活動していた時からのお得意さんだったようです。

そして、以下の投稿が事前に合否を知っていたと疑われているものです。

まずは、合格発表前に中西アルノさんの撮影がもうできなくなってしまうという旨の投稿をしています。

5期生オーディション最終審査は9/19、そして上の投稿は2021/10/28です。

結果を事前に聞いていたのではないでしょうか。

そして、極めつけは1日ごとに5期生メンバーが発表されていく中、次に発表されるメンバーを知っているかのような投稿をしています。

そして発表されたら、待ってましたと言わんばかりの投稿

この投稿は、後ほど悪意があって日付等を改変されたものではなく、リアルタイムで投稿されていたものだったので、事前にこの人物が知っていたということは確かのようです。

中西アルノさんと、この純というカメラマンは接点があり、事前に知っていたということは情報がアルノさんから漏れていた可能性は・・・・9割方確かなんじゃないかなぁ・・・と思いますが・・・。

本人は否定しているけれども。

中西アルノさんが情報を漏らしたと仮定するならば、乃木坂46という超有名グループに受かっちゃうようなかわいい子と親しいんだぞという自尊心を外にひけらかしたい衝動にかられて実行してしまう阿保な男に情報を教えてしまったことが、中西アルノさんのミスでしょうね。

中西アルノの卒業の可能性

今回の炎上騒動でのイメージは完全に悪くなってしまいました。

過去には乃木坂46加入前に彼氏がいたことが発覚したとしても、加入前のことだから関係ないということでグループに残り、ファンも納得の上で応援しているというメンバーも何人かいました。

彼氏がいた、というくらいであればまだよかったのかもしれませんが、今回の中西アルノさんの件はどうしてもイメージが悪い。

如何せん、清楚という乃木坂46のグループイメージからはかけ離れたイメージがついてしまっています。

・個撮モデルでパパ活まがいのことをしていた
・品が悪すぎるツイートをしていた
・本人は否定しているが、内部情報を部外者にリークしていた

という最悪のイメージが今後ついて回ります。

活動再開するにしても、恐らくセンターに復帰することは叶わないと予想されます。

そして選抜にもなかなか選ばれずにアンダーに定着してしまうような気がします。

過去に、松村沙友里さんが路チュースキャンダルがあったにも関わらず、人気を取り戻して2021年に盛大に惜しまれながらグループを卒業するまでに信頼を取り戻すという超イレギュラー的なポジションを確立したのですが、松村さんはすでにコアなファンを掴んでいた状態だったということを忘れてはいけません。

中西アルノさんは、ファンを獲得する前にイメージを悪くしてしまったので、活動再開したとしても苦しいスタートを切ると思います。

活動再開すると、ものすごい非難の声があがると思うので、それに耐えられないとアルノさんが考えた場合にはこのまま卒業していくこともあり得ると考えています。

2022年4月9日追記
4月27日に第2回「5期生お見立て会」にて、中西アルノさんと岡本姫奈さんが活動再開することが発表されました。彼女たちは今後、厳しい目に晒されますが、どのように活動していくのか見守りましょう!

まとめ

今回は、活動自粛した中西アルノさんが一体何をしたのか?を調べてまとめました。

個人的には卒業せずに、一旦問題の沈静化するのを待った後に、正直に全て話して同情票でもいいので信頼を取り戻してイメージ回復を図っていってもらいたいと思います。

若い頃なんてこんなもんよ・・・。

一般人には想像もできないような好奇の目にさらされるかもしれないけれど、正直に活動していくのが一番良いと思いますね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました