もはや金村美玖のMV『夏嵐』ロケ地でワキに想いを馳せる

アイドル

ロックバンドゲスの極み乙女の川谷絵音さんがプロデュースし、お笑い芸人の小藪一豊さん野生爆弾のくっきーが所属するロックバンドジェニーハイ

ジェニーハイの曲『夏嵐』のMVは、日向坂46の金村美玖さんが青空の下、学校の校舎内を踊るとっても爽やかでキラキラしている素敵な作品に仕上がっています!

今回はこの『夏嵐』のMV撮影場所について調査しました!

まるで金村美玖さんの個人PV

金村さん本人も「私は夏嵐でワキを晒しているので、もっとみんなのワキを覗いていきたい」と言うほど、金村美玖さんの美しいワキが見放題の感動的なMV『夏嵐』(きもい)。

MVというより、金村美玖さんの個人PVのようですね。

『夏嵐』ロケ地は栃木県の旧足利西高校

夏嵐のMVは栃木県足利市にある、旧足利西高校で撮影されました。

旧足利西高校の場所
住所:〒326-0845 栃木県足利市大前町103−11

2009年に足利西高校は足利商業高校と統合し、新たに足利清風高校になりました。

2つの高校が統合された際に、商業高校側の校舎が使われるようになったため、足利西高校の校舎が閉校しました。

足利市は旧足利西高校のように閉校した校舎などを市の行政が管理して、映画やCMのロケ地として提供するために『足利市映像のまち推進課』を設置して積極的に撮影支援を行っている市です。

2014年にこの足利市映像のまち推進課が設置されてから5年後の2019年には、旧足利西高校がロケ地となった作品が100作品を超えています!

Googleストリートビューで学校の周りをくるーっっと回っていると、MVでも印象的なシーンである金村美玖さんが飛び込むプールがありました♪

2022年2月現在のGoogleストリートビューではあいにくの曇り空です><

旧足利西高校は乃木坂46や櫻坂46のMV撮影でも使われている!

足利市映像のまち推進課のHPを見てみると、旧足利西高校はドラマ『ドラゴン桜』『今日から俺は!』や映画『ちはやふる』などが撮影されているロケ地であることがわかりました!

数多ある作品の中に、同じ坂道シリーズの乃木坂46と櫻坂46のMVでも使われているんですよ!

乃木坂46 10thシングル『何度目の青空か?』

生田絵梨花さんが初のセンターを務めた乃木坂46の10thシングル『何度目の青空か?』は前編学校内で撮影されています。

この高校に入りたかった人生だった。(ブログ管理人は男子校出身)

乃木坂46 22th『帰り道は遠回りしたくなる』

西野七瀬さんの卒業前ラストシングルでセンター作品となった乃木坂46の22thシングル『帰り道は遠回りしたくなる』の学校のシーンは、旧足利西高校で撮影されています。

美術室のとこですね。

ちょっとなーちゃんロスを思い出しちゃいます( ;∀;)

櫻坂46 『偶然の答え』(2ndシングル『BAN』カップリング曲)

櫻坂46の冠番組『そこ曲がったら、櫻坂?』MCのハライチ澤部佑激贔屓メンバーの藤吉花鈴ちゃんが切ない恋をする少女を演じた2ndシングルのカップリング曲『偶然の答え』の学校シーンも、旧足利西高校で撮影されています。

胸がきゅーっとなります><

まとめ

今回は、個人PVと言ってもいいほど金村美玖さんが輝いている、ジェニーハイの『夏嵐』MVロケ地について調べました。

旧足利西高校は、撮影での貸し出しのみとなっている為、聖地巡礼で勝手に入ることはできませんのでご注意下さい!

ですが、定期的に一般客にも開放しているイベントを開催しているので、その際に聖地巡礼することができそうです。随時チェックしておきましょう!⇒映像のまちあしかがイベント情報

個人的に大好きなシーンで使われた、おすしが飛び込むプールは是非行ってみたいなと思います☺

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました