齋藤飛鳥の年収が億の噂!もう俺を養ってくれても良いと思うの

アイドル

今や乃木坂46はアイドル界の頂点に立っているグループと言っても過言ではありません!

そんな乃木坂46の中で絶対的なエースとして活躍しているのが齋藤飛鳥さんです。

芸能界の中でも最小レベルの小顔で、16歳の頃には『神に選ばれし美少女』と呼ばれるほどのルックスの持ち主です。

そして、乃木坂46の活動以外にもファッション誌専属モデルや映画やCM、TV出演など幅広く活躍しており、乃木坂46内でも最もメディア露出の高いメンバーでもあります。

そんな齋藤飛鳥さんの推定年収は1億円である!と言われていますが、本当のところどうなの?というのが正直なところ。

齋藤飛鳥さんは本当に年収1億円もらっているのでしょうか?

噂を徹底調査してみました!

齋藤飛鳥さんの推定年収1億円!?噂の根拠を徹底調査!

ネット界隈では齋藤飛鳥さんの推定年収は1億以上だ!という情報が出回っています。

アイドルで一億円プレイヤーですか・・・・かなり夢がある職業です。

確かに乃木坂46の他のメンバー達よりも雑誌やCM、映画などメディアに出ている印象があるので、かなり稼いでいるんだろうなということは何となく予想できます。

まぁ当然ですが、乃木坂46をはじめ坂道シリーズのメンバー達はお給料事情をバンバン公表したりしません(笑)

齋藤飛鳥の乃木坂46基本給がヤバい!!

乃木坂46は、グループとしての給料は基本給と歩合給の2種類で構成されていると言われています。

その固定給の部分ですが、過去に元乃木坂46の高山一実さんが、下積み時代は月給5万円だったと語っていました。

ただ、これは乃木坂46の人気が出る前であり、今や比べることもできないくらいに差が開いた『AKB公式ライバル』と言われていた時代のことです。

現在はアイドル界のトップグループなので、月5万円なんてことはないでしょうね(;^_^A

乃木坂46は以下の3種類で明確にランク分けされています。

  1. センター級(フロント)
  2. 選抜
  3. アンダー

これらランク毎に大体の基本給が決まっていて、もちろん齋藤飛鳥さんはセンターも務めたり、常に前列にいるフロントメンバーとして選抜当たり前の絶対的存在なので、ランクは最高位に位置します。

過去、齋藤飛鳥さんの現在のポジションにあたる、乃木坂46史上最も成功したと言われている白石麻衣さんや西野七瀬さんといったエース級のメンバーは固定給として月給200万円と言われています。

ですので、齋藤飛鳥さんも乃木坂46としての固定給は同等の月給200万円であると推測されます。

福神以下の固定給については、選抜メンバーが50~100万円アンダーメンバーが25~35万円です。

選抜メンバーの給料の幅が50~100万円と広いのは、選抜メンバーの中でも福神と呼ばれる選抜の中でも1列目と2列目に位置する人気メンバー達と3列目のメンバーとの間に大きな差があるからです。

齋藤飛鳥さんも当初はアンダーメンバーに甘んじていましたが、徐々に人気が出てきて今では乃木坂のエース!!

月給200万円とすると、固定給だけで年収2400万円ありますね!

冠番組の乃木坂工事中へや乃木坂46メンバーとしてのTV出演に対しての報酬は、この固定給の中に含まれると思われます。

もう基本給だけで十分な収入じゃないですか!!

ファッション誌レギュラーモデルの収入

齋藤飛鳥さんはファッション誌『sweet』のレギュラーモデルをしています。

通常ファッション誌のモデル年間契約料は、240~400万円程と言われていますが、圧倒的に人気のあるモデルであれば雑誌社側からのオファーで年間で数千万円の契約金になることもあるそうです。

齋藤飛鳥さんのレギュラーモデルとしての年間契約料は1000万円~2000万円と言われており、だいぶ金額に開きがあります。

間を取って1500万円だとしても相当破格な契約金であることが伺えます!

雑誌関連の収入には、年間契約料以外にも、撮影ごとに撮影料の名目でギャラが発生します。

撮影料は雑誌の1ページが5000円が相場とされており、更に表紙を飾ることがあれば10~20万円が相場となっています。

齋藤飛鳥さんは、2021年3月に発表された、第7回カバーガール大賞で総合2位を獲得しました。
※ちなみに総合3位には元乃木坂46の白石麻衣さんがいます。

◆2020年雑誌カバー登場回数ベスト5
1位 沢口愛華
2位 齋藤飛鳥(乃木坂46)
3位 白石麻衣
4位 えなこ
5位 石田桃香

2020年に発売された雑誌のカバーを最も多く飾った女性タレントを表彰するであり、20代部門では1位に輝いています!


『sweet』『bis』などのファッション雑誌、『OVERTURE』などのエンタメ雑誌でも表紙を飾りました。

齋藤飛鳥さんは2020年は21誌に登場しており相場の間をとって1回15万円で計算すると315万円です。

雑誌掲載ページ数は未計算でアバウトですが、レギュラーモデルを務めるsweetの撮影や、その他多くの媒体に登場していることも考えると少なくとも雑誌関連で2000万から2500万円は稼いでいると推測できます。

齋藤飛鳥のCM出演の収入

齋藤飛鳥さんは2020年には6社の企業CMに出演されていました。

齋藤飛鳥さんのCM出演のギャラについては情報がありませんが、2018年の上半期CM出演料ランキングにて、白石麻衣さんのギャラ金額が1本2000万円であることが書かれています。

2018年にCM女王に輝いた白石麻衣さんのように2000万円まではいかないまでも、1000万円は超えてくると推測できますので、少なくとも1000万円×6CMで6000万円は稼いでいる計算になります!

しかし、単独で出演ではなく乃木坂46の他のメンバーとも出演しているものもある為、もう少し下がると思われます。

映画&ドラマ出演の収入

齋藤飛鳥さんは、2020年は「映像研には手を出すな」のドラマや映画に出演しました。

齋藤飛鳥さんのように、人気アイドルのドラマは一本のギャラは約50~70万円映画の主演は300万円程であると言われています。

ドラマは全六話ですので、ギャラの相場の間を取って60万円×6話=360万円

映画300万円ドラマ360万円を合わせた女優業での収入は660万円と計算できます。

その他の収入源

その他の収入枠に入るのは、ソロ写真集での収入となるのですが、齋藤飛鳥さんは2017年にファースト写真集『潮騒』を出版して以降、写真集を出版していませんので、ここの収入は微々たるものでしょう。

“今”の齋藤飛鳥さんのソロ写真集が見てみたいです・・・・出してくれないかなぁ・・・

でも最近は写真集を出すのは卒業写真集のような感じがあるので、出てほしくない気もします汗

結論:齋藤飛鳥さんの年収は1億円ではない?!

ここまで齋藤飛鳥さんの仕事の種類からギャラを計算してきました。

全ての情報をまとめてみましょう!

固定給はそのまま、2400万円ですね。

そして、歩合給の方ですが、モデル等雑誌関連で2000万円CMで6000万円女優業で660万円で、合わせると8660万円!!

しかし、この歩合の収入ですが、まずは事務所に入るお金なので、そのまま丸々齋藤飛鳥さんへ入る金額ではありません。

芸能事務所と芸能人の取り分の割合については、事務所ごとで全く違います。

事務所:芸能人=4:6のところもあれば、事務所:芸能人=9:1もあったりと様々です。

ここでは折半という仮定で進めたいと思います。

すると、齋藤飛鳥さんに入る金額は4330万円になります。

では、基本給2400円+歩合給4330万円を足すと、齋藤飛鳥さんの年収は・・・・

7630万円!!

まぁ、アイドル事務所なので、事務所のプロモーションありきでの活動である為、事務所が持っていくお金が半分以上あるのではないかと考えられるため、実際にはこの金額よりも少ない可能性が高いです。

また、CMギャラも他のメンバーと出演したものもある為、CMは折半の3,000万円より配分が少なくなると思われます。

そうではありますが、少なく見積もっても年収5000万円はくだらないのではないでしょうか?

また、ここまでの高所得者となれば税金で半分は持っていかれてしまうので、齋藤飛鳥さんが自由に使うことができるお金は2500万円程になりますね。

自由に使うことができる金額が2500万円・・・・。

乃木坂46の卒業生である白石麻衣さんも、生駒里奈さんもアイドル活動がいつまでできるかわからないし、芸能界の厳しさを知っている為、乃木坂46の時にドーンと稼いだお金は貯金していたと語っています。

齋藤飛鳥さんも、そんな先輩を見てしっかり貯金しているような気がします💰

まとめ

今回は乃木坂46のトップクラスのエースである齋藤飛鳥さんの年収について調べてみました!

多分に憶測があり、あくまでも推測の域を出ませんがトップアイドルにもなると数千万から数億円まで動かせる存在になるんですよね。

齋藤飛鳥さんが卒業して独立した時にもしyoutuberになったらどんだけ稼げるようになるのでしょうか・・・想像もできません・・・・

私も齋藤飛鳥さん程稼いでみたいものですが、社畜として働いているので無理そうです・・・

こうなったら齋藤飛鳥さんを応援してもっと稼いでもらいましょう!

やけくそです!!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました