広告の表示がブロックされています。

檜山沙耶が好きな乃木坂46メンバーは誰?意外なアイドル好きも!

アナウンサー・キャスター

ウェザーニュースの人気お天気キャスターの檜山沙耶さん

檜山沙耶さんは乃木坂46のファンなんですよね♪

今回は檜山沙耶さんが乃木坂46メンバーの誰のファンなのか?など乃木坂好きエピソードをまとめました♪

ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

檜山沙耶が好きな乃木坂のメンバーとは?

乃木坂46好きを公言している檜山沙耶キャスター!

檜山さんの推しメンは、橋本奈々未さんだそうです♪

残念ながら橋本奈々未さんは、乃木坂46を2017年に卒業してしまっています。

ウェザーニュース番組内で成人の日を迎える新成人に向けてのメッセージを送る際に、橋本奈々未さんが乃木坂46を卒業する際に残した最後の言葉を引用して使っていました。

橋本奈々未さんの最後のライブ、最後の言葉はこちらです↓

「みんなの声を見ていると『もっと早く出会ってもっとたくさんななみんに会いに行けば良かった』とか『もっといろんなななみんを見るためにもっといろんなことをしておけば良かった』とかそういう声もたくさん聞いたし見ました。けどそれは違うなと思ってて。人は必要な時に必要な人と会うと思ってます。だから足りないと思ってて、その足りなさがきっと今後の人生において大事になってくる想いになるんじゃないかと思います。だから足りないということも多すぎるということもないと思います。ちょうど良かったんだと思います。だから私は自分を信じるし、皆さんも自分を信じて。これからもお互い!」

引用元:モデルプレス


そして、檜山さんが新成人に送ったメッセージは、『成人の皆様、おめでとうございます。人は、必要なときに必要な人、大切な人に出逢います。今という大事な時間を過ごしてくださいね。』というものでした。

人は、必要な時にに必要な人と会う・・・、この名言を当時24歳のアイドルの子が発した言葉だとは・・・アイドル界のトップで活躍していた人は平凡な生活をしている私とは比べ物にならないくらいの経験をしてきていたのでしょう。

こんな美人でかわいく、そしてかっこいい橋本奈々未さんに魅かれて檜山さんもファンになったんでしょうね♪

また、毎月自身のテーマソングを紹介する際に、2021年2月には橋本奈々未さんのソロ曲『ないものねだり』を選曲するといったガチファンぶりも発揮!

檜山さんも橋本奈々未さんは学年は違いますが同じ1993年生まれで、同い年ですので、橋本奈々未さんが乃木坂46で活躍していた頃、檜山さんは大学生から会計事務所に勤務していた時期です。

学生時代から声優志望で、声優養成学校に通っていた檜山さんでしたが、大学卒業時と共には声優になることはできずに会計事務所に勤務していました。

会計事務所に勤務しながらも、声優養成学校に通い続け、2018年にウェザーニュースLiVEキャスターオーディションに応募し、見事合格!

もう一つの夢だったキャスターになることができました!

大学卒業して一般企業に勤めていた時にも、乃木坂46で頑張る同じ年の橋本奈々未さんを見て夢を諦めない気持ちを支えてもらっていたのでしょう( ;∀;)

ちょっと妄想入っていますが(;^_^)

もう一つの乃木坂好きエピソードとして、ウェザーニュース放送中に、キャスターの高山奈々さんと乃木坂46の話が盛り上がってしまい、最終的にスタッフさんに『もう終わろうか(少し呆れ気味)』と遮られるくらい夢中になっていたこともあります。

因みに、檜山さんは橋本奈々未さんの他に、齋藤飛鳥さんも大好きだそうです♪

橋本奈々未と齋藤飛鳥推し!私と一緒です(〃▽〃)

広告の表示がブロックされています。

檜山沙耶が好きな他のアーティスト

乃木坂46の橋本奈々未さん、齋藤飛鳥さんが大好きな檜山さんですが、乃木坂の他には中森明菜さん工藤静香さんといった80年代のアイドルが好きだそうです。

中森明菜
工藤静香

また、シンガーソングライターでブログの歌姫と言われていた柴田淳さんも好きだそうですね

柴田淳

まとめ

檜山沙耶さんは、乃木坂46の元メンバーで絶対的な存在だった橋本奈々未さんのファンだったんですね♪

現メンバーでは齋藤飛鳥さんのファンでもあるそうです(^^)

檜山沙耶さん自身が乃木坂46メンバーに交じっていても違和感全然無いと思いますけどね!

もし檜山さんが声優になっていたら、絶対に歌って踊らされていたと思うの・・・

檜山さんは歌はうまいのかな?

youtubeのウェザーニュース切り抜き動画に檜山沙耶さんの歌声(?)が少し聞けるものがありました↓

アイドルとしてやっていける歌唱力でしょうか!?

判断するのは、ブログを読んでいるあなた達です!!

私はとにかく癒されました。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました