広告の表示がブロックされています。

【かまいたち】濱家隆一創価学会との繋がり確定!?相方山内健司の爆笑塩対応!

芸人

今や見ない日は無いと言われるほどの大活躍を見せるお笑いコンビのかまいたち

ツッコミ担当の濱家隆一が創価学会員であるという噂が広まりだしたのは、かまいたちがM-1やキングオブコントで活躍して人気が全国区になってきた時期。

某掲示板などのネット上では「濱家って創価学会員らしいよ」という噂が度々流れていました。

濱家隆一が創価学会員であると噂されていますが、その真相は・・・

濱家隆一が創価学会員であると言われる理由

ズバリ言うと、濱家隆一は創価学会員です!

正しくは2008年~9年頃は創価学会員だということが確定しています。

というのも、濱家が25歳の頃に、創価学会が発行している聖教新聞内で語っているからです。

その時の新聞記事がこちら↓

コンビ名がまだ漢字の鎌鼬の頃ですね。

濱家は学会2世とのことなので、母親、もしくは父親が創価学会員だということです。

濱家の紹介で、大阪・東淀川地区、ニュー・リーダーと書いているのですが、調べたところニュー・リーダーとは各地区の青年会員たちで布教活動をする行動単位として班分けされており、その班長のことをニュー・リーダーというらしい。

ネット上には幽霊会員ではなく、熱心に活動している会員ならばニュー・リーダーには結構簡単になれるとかいう情報もありました。

ということは、記事を見る限りは濱家は幽霊会員ではなく、しっかりと活動している会員ということでしょう。

聖教新聞で相方山内健司大暴れw

聖教新聞の記事を読んでみると、相方の山内健司は学会員ではないらしい。

ここで紹介する以上、二人とも活発な男子部員かと想像してしまうが、山内さんは、未入会。「宗教系の話はちょっと・・・」

引用元:聖教新聞

記事内では「宗教系の話はちょっと・・・」と、いきなりの宗教否定を匂わせる発言。

字面ではわかりにくいですが、ボケの雰囲気も出しながらガチ引きしている感じで答えている山内の姿が目に浮かびます。

また、濱家が唱題会という祈りを唱える会に参加しているという話をしている際には・・・

「舞台が終わると、僕を置き去りにして、『唱(何とか?)会』に行ってますよ」(山内)

「祈ると自身がわくんですよ。祈ってきたあとは、元気になってるやろ?」(濱家)

「その変化、僕にはあんまり感じません」(山内)

引用元:聖教新聞

祈りによる濱家の変化を否定!!

よくある宗教系の記事ならば、心では思っていなくてもリップサービスで「祈りをささげてきたあとは見違えるように元気になっているんですよ!」とか良い印象を与える回答が一般的である印象なのに、山内は「変化は感じませんね」と一刀両断w

そして極めつけは、濱家がその年の抱負を語った際に言い放った一言・・・

今年の抱負を訪ねると、濱家さんは力強く語った。「この世界の中心で“正義”を叫び、広布の実証を示していきます~」

「何それ、きっ、気持ち悪い~」(山内)

引用元:聖教新聞

広布の実証とは、簡単に言うと創価学会の布教活動しますよーということですが、そのことについて「気持ち悪い」宣言w

終始創価学会から距離を置く姿勢を貫く山内!!

この記事はネット上でも広まっていて、山内のコメントについての感想がSNS上でもたくさん上がっています↓

広告の表示がブロックされています。

濱家隆一は現在も創価学会員なのか?

濱家は熱心な創価学会員として知られる久本雅美のように、表立って公明党の応援をしたりしていないので現在も創価学会員なのかは不明です。

最近の聖教新聞に登場したという情報もありません。

また、脱会したという情報もありませんでした。

ですが、人気芸人として活躍している濱家は、芸能人が多く所属しているという芸術部もあり、芸能関係にも影響力があると言われている創価学会を退会する必要は無いと思われるので、現在も創価学会員である可能性はとても高いと思います。

まとめ

今回はかまいたち濱家隆一が創価学会員であるという噂について調べました!

濱家隆一は2008年頃に創価学会発行の聖教新聞に登場しており、2世学会員であるということが判明しました。

現在も学会員を続けているかは不明ですが、継続している可能性大です。

それにしても相方の山内健司の、徹底した『創価学会からは距離を置く』姿勢は、聖教新聞の記事を読んでいて笑ってしまいましたねw

創価学会には多くの芸能人や有名人たちが入会しているので、今後その辺についてもまとめてみたいと思います♪

最後まで読んで頂きありがとうございました!

お時間あればぜひ他の記事も読んでいってください(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました