山口もえの元夫は前科者!声を失い決断した離婚の原因とは?

タレント

現在は爆笑問題の田中裕二さんと結婚し、娘2人、息子1人と親子5人で幸せな家庭を築いている山口もえさん。

実は田中さんと結婚する前に、壮絶な離婚を経験されています。

今回は山口もえさんの元夫との離婚の原因を詳しく調査しました!

山口もえの元夫はIT長者の尾関茂雄

山口もえさんの元夫は、サイバーエージェントの藤田社長や、ライブドアの堀江社長などがブイブイ言わせていた1990年代後半から2000年代にかけてIT革命が叫ばれた時に時流に乗ってIT事業で成功した経営者である尾関茂雄さんです。

尾関茂雄さんは、学生時代からIT会社を立ち上げたりとかなり優秀な人で、1999年に立ち上げた株式会社アクシブドットコムを2002年にさサイバーエージェントに3億円で売却し、ITセレブとして注目を集めました。

テレビ番組での共演から交際に発展

山口もえさんと尾関さんの出会いは、テレビ番組『世界バリバリ☆バリュー』での1コーナーでした。

29歳で3億円を手にしたことで、セミリタイアをしたセレブとして番組で取り上げられた尾関さんの元に、山口もえさんが取材に訪れました。

番組内では、山口もえさんが尾関さんに独身アピールするなど、グイグイと迫る様子が面白おかしく放送されました。

ネタではなく、実際に狙っていたんですね(笑)

この取材がきっかけで2人の交際がスタートしました。

そして、2人は2005年11月に入籍し、翌年6月に結婚式を挙げ、2007年6月には長女が誕生しました。

2011年3月には長男が誕生し、順風満帆のセレブ夫婦生活かと思われましたが、同年8月30日に離婚していたことが明らかになりました。

長男が生まれた直後ということもあり、離婚の原因について様々な憶測が報道されましたが、しばらくして山口さん本人が離婚について語ったことで明らかになっていきました。

山口もえ離婚の原因

離婚した直後に出演したテレビ番組『芸能★BANG!』では離婚の原因を子供の将来のためとだけ語っており、この時点では詳細まで明らかにしていませんでした。

芸能記者から「復縁は無いのか?」と質問され、「…無いです、ね。」と考え考え答えた山口。その前に離婚の原因を聞かれた時も、長い沈黙の後「子供の、将来のため…です。」と歯切れの悪い答えであった。彼女からは元夫を嫌いになったとか、失望したとかという内容の発言は無い。

引用元:Livedoorニュース

その後、少しずつ落ち着いて来たところで、テレビなどで離婚について話すようになっていきました。

後に明らかになっていった離婚に至った真の原因は主に2つあります。

一つずつ見ていきましょう。

離婚の現認①:夫の事業の失敗と窃盗事件の黒幕疑惑と風営法違反による逮捕

結婚当初、もえさんの夫の尾関茂雄さんは、29歳で3億円の資金を手に入れセミリタイアをしているとして紹介されていましたが、会社を売却した後も新たな会社を立ち上げたり、様々な事業を立ち上げては失敗してを繰り返し、なかなか家庭を顧みる時間の無い多忙なスケジュールで働いていたそうです。

2008年には、自身が立ち上げた会社であるZeelの代表取締役社長職を解任されるなど、なかなかうまくいかない時期があったようです。

そんな中、2011年6月に尾関さんは風営法違反により逮捕されてしまいます。

尾関さんが経営していた会員制の飲食店東京都港区西麻布の飲食店「Birth NISHIAZABU」(バース ニシアザブ)で、風営法で定められた許可を得ずにモデルや有名女子大生らを客に同席させて違法な接待をさせていたとのことです。

要するに無許可で高級キャバクラを営業していたことが問題となりました。

この風営法違反での逮捕ですが、警察としては尾関さんが関与していると見られている窃盗事件の捜査の延長で尾関さんを逮捕したのではないかという説が濃厚だそうです。

窃盗事件とは、2010年7月に尾関さんの大学時代の後輩が経営する居酒屋チェーン店から従業員の手によって1億二千万円もの大金が盗まれたという事件です。

事件の初公判が2011年6月6日に行われ、そこで元従業員は、「持ち出した金は尾関さんに渡した」と証言しました。

そして、その翌日に風営法違反で尾関茂雄が逮捕されました。

窃盗事件については、尾関さんと後輩の金銭トラブルが原因で発生した問題などと報道されましたが、この件で尾関さんが罪に問われることはありませんでした。

しかし、結果として風営法違反の罪に関しては、略式起訴で50万円の罰金となり、前科がつく結果となりました。

前述したように、子供達の将来のために離婚したと語っていた山口もえさん。

前科者の父と一緒にいることが子供の将来の為に良くないという判断に至ったのでしょう。

慰謝料や養育費は一切貰わないという約束での離婚なので、黒い噂が絶えない尾関さんと完全に縁を切りたかったのだと思われます。

離婚の原因②:良き妻であろうとするストレスによる失声症

山口もえさんは、様々な事業を手掛ける尾関さんをサポートする為、家事や子育てを完璧にこなす良き妻であろうと無理を重ねてしまっていたようです。

2013年11月18日夜放送の日テレ系バラエティ番組「有吉ゼミ」で山口もえさんは結婚生活を振り返って以下のように語っていました。

もえさんは、家庭ではとにかく良き妻であろうとし、夕食には常におかず5品を出していたと明かした。カレーのときさえ5品を用意し、ナンまで手作りしていたそうだ。また、多忙な夫が深夜に帰るときも寝ないで起きるようにし、飛行機到着の時間も分からないのに空港で出張帰りの夫を待ち続けたという。
ところが、自宅でホームパーティ用の豪華な料理を徹夜で準備すると、パーティ翌朝には声が出なくなってしまったのに気づいた。病院に駆け込むと、医師からは「ストレスからくる失声症」と診断された。番組では、もえさんが家事によるストレスで疲れ切り、夫も尽くされ過ぎたのがストレスになって離婚したと締めくくっていた。

引用元:Jcastニュース

失声症は脳の障害から来る失語症とは違い、心因性だとされていますが、家事や育児のストレスが原因というよりも、その他の要因、つまり夫の事業の失敗や逮捕などの自身を取り巻く辛い状況が、山口もえさんの心を蝕んでいったと見るのが正解な気がします。

このようなストレスを抱え、失声症となった際に、もうやっていくのは無理だと悟り、離婚に至ったそうです。

まとめ

今回は山口もえさんと元夫尾関茂雄さんの離婚原因について詳しく調べました。

余り確証が無い情報だったので、尾関さんと関東連合との関わりの疑惑については触れませんでしたが、大きなカネが動く上流階級の業界では一般人では想像もつかないような闇があるのでしょう・・・。

IT社長とセレブ婚をして勝ち組になったと思っていると、痛い目を見てしまうことも・・・。

とはいえ、現在山口もえさんは、2015年に爆笑問題の田中裕二さんと再婚し、田中さんとの間にも女の子が生まれて幸せに暮らしているようで、めでたし、めでたしです!

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました