広告の表示がブロックされています。

押尾コータローは結婚していて子供あり!家族の情報を調べました

アーティスト

一本のギターだけで演奏しているとは思えない独特な奏法で聴いている人たちを魅了する押尾コータローさん。

押尾コータローさんはメジャーデビューが34歳の頃と、遅咲きのイメージがありますが、結婚されているのでしょうか?

また、お子さんはいるのでしょうか?気になったので調べてみました!

広告の表示がブロックされています。

押尾コータローは結婚している?

押尾コータローさんは結婚された年を公表されていない為、正確な時期は不明ですが、デビュー年である2002年以前には既に結婚されていたそうです。

では、奥さんはどんな人なのでしょうか?

広告の表示がブロックされています。

押尾コータローの奥さんはどんな人?

押尾コータローさんは1968年生まれで、デビューが2002年の34歳と年齢的には遅めのデビューでした。

デビューした時には既に結婚されていたそうで、奥さんはみゆきさんという一歳年上の一般女性とのことです。

奥さんは一般の方であり、押尾さんのSNSなどにも顔写真は公表されていませんでした。

押尾さんは中学生の頃からギターを独学ではじめ、本格的に師匠についてギターを学びだしたのが高校生の頃、そして高校卒業した後は東京の音楽専門学校に通いました。

20歳の頃からはバンドでベースを担当しており、バンドで売れるためにレコード会社にデモテープを送りまくっていたそうですが、なかなかデビューできず、ライブを行っても赤字だったりと、苦しい時期を過ごしたそうです。

押尾さんは当時バンド活動では生活ができない為、中華料理屋の出前や、警備員のアルバイトをして生活費を稼ぎながら音楽活動を続けていました。

バンドが解散した後は、地元の大阪に戻り、自分の原点であるアコースティックギターを手に、喫茶店などで演奏したりしながら音楽を仕事にしたいと思いながら34歳でメジャーデビューを果たすまで、下積み生活を頑張っていたそうです。

そんな下積み時代に結婚されているので、奥さんは献身的にサポートしてくれていたのではないでしょうか。

押尾コータローに子供はいるの?

押尾さんと奥さんのみゆきさんの間には、お子さんが1人いるそうですが、男の子なのか女の子なのかは公表されていない為、不明です。

1999年のインディーズ時代の「ちいさな輝き」という曲は、生まれた子供のために作った曲だと言われています。

1999年に我が子のための曲を作っているということは、1999年より前に結婚されていたのかもしれないですね。

押尾コータローの両親や兄弟は?

押尾コータローさんのお父さんやお母さんはどんな人なのでしょうか?

また、押尾さんに兄弟はいるのでしょうか?

押尾コータローのお父さん、お母さんのエピソード

押尾さんのご両親は一般の方なので、顔写真や細かい情報はありませんでした。

代わりに、押尾さんは過去にインタビューでお父さんやお母さんについて語っていましたので、そちらを紹介します!

押尾さんのお父さんは、コータローさんの音楽家になりたいという想いに対して真剣なのかを問い、奮い立たせてくれたそうです。

押尾さんはインタビューでお父さんとのエピソードをこのように語っていました。

うちの父親が「夢に出るくらいまで夢を見ろ」って言っていたんです。父は商売人になりたかったんです。茨城県から大阪に出てきて、商売人になりたいと。夢に出るくらいまで商売人を夢見てたらしいんですよ。「夢に出たことあるのか、お前」って言われたことがあって。そういえば出たことないなと。そしたら「それぐらいの気持ちなら音楽なんて辞めてしまえ!」って言われました。

引用元:MEG

カッコいいことを言ってくれるお父さんですね!

お父さんからこのように言われて、押尾さんはもっと真剣に音楽と向き合うようになったと言います。


そして、お母さんですが、押尾さんが最初に手にしたギターはお母さんが弾いていた家にあったギターだそうです!

押尾さんのギターの原点はお母さんのギターだったんですね。

ってか、お母さんもギターを弾いていたんですね!

押尾さんは高校生の頃、今でも師と仰いでいる中川イサトさんのギター教室に通っており、中川イサトさんが使っているギターがどうしても欲かったそうです。

そのギターはGREVEN J Herringboneというとても高価なギターです。

Greven/John Greven(グレーベン/ジョン・グレーベン):米国オレゴン州ポートランドの著名なギター製作家(ギタールシアー)。国内では押尾コータロー氏(Oshioモデル)などが使用。主なボディタイプはD(ドレッドノート),DC(カッタウェイ),F,OMなどで、White Ladyなどの凝ったヘッドインレイも魅力。一部、Greven Guitars Japanが国内生産も行う。

引用元:J-guiter

押尾さんが高校3年生の時に、イサトさんからGrevenのギターが売っている楽器店を紹介してくれたそうです。

当時、僕には手の届かないギターだと分かっていたのですが、ある時イサトさんが「中古で売っているけど、見てみるか?」と言って来てくれて。5万円くらいで買えるのだろうと勝手に想像してお店へ行って値段を聞いたら「25万円」と言われてしまい…。でも、僕にとってアイドル的な存在だった中川イサトさんが紹介してくれた中古ギターだったので、どうしても断りたくなかった。

引用元:渋谷文化プロジェクト

押尾さんはどうしても諦めきれずに、お母さんにお金を借りることにしました。

普通ならば25万円もするギターを高校生の息子が欲しいと言ったら、「安いのにしなさい!」と一蹴されると思うのですが、押尾さんの熱意を聴いたお母さんは「じゃあ、買っといで!」とお金を貸してくれたそうです。

押尾さんの並々ならぬ熱意もあったと思いますが、25万円ものお金を出してくれるお母さん、懐が広いですね!!

押尾さんも「それがあったから今がある、という気がします。」と語っており、お母さんにとても感謝されていました。

押尾さんは高校3年生の頃から30歳になるまでこのギター1本で活動していたくらい大事にされていたそうです!

デビューした後、複数のギターを所持されているそうですが、この1本は今も大事に使われているようです。

押尾コータローさんの兄弟

押尾コータローさんの兄弟についての情報は一切ありませんでしたので、一人っ子の可能性が高いと思われます。

しかし、押尾さん自身がご家族やプライベートについてあまり語られない為、ご兄弟がいる可能性も捨てきれません。

今後、何か情報が入り次第更新していきたいと思います。

まとめ

今回は、押尾コータローさんの結婚相手と、子供さんについて調べました!

デビューする前の下積み時代にすでに結婚されていてお子さんもいたようです。

デビューして15年以上ギター一本でファンを魅了し続ける押尾コータローさんの今後の活躍にも目が離せないですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました