松平璃子と綾野剛との関係!運営から冷遇されて卒業の噂を調べました

アイドル

2021年3月14日をもって櫻坂46を卒業した、2期生の松平璃子さん。

2018年の坂道合同オーディションに合格して、欅坂46第2期生として配属され、オーディション合格メンバーで最年長ということもあり完成されたルックスと、不思議キャラで活躍が期待されていました。

しかし、ファンの間では「運営から冷遇されていてかわいそうだ」という声が上がるほど運営から推されていませんでした。

そして、欅坂46から櫻坂46に至るまで選抜に一度も選ばれることなく、惜しまれながら卒業していきました。

が・・・・2022年に入り、芸能界暴露系youtuberの東谷義和さんの登場により松平璃子さんが冷遇されていて、卒業が早まった真の理由が明らかになってきた感じになっています。

東谷義和さんの話が本当であるという確証が無いため、全てを真に受けてはいけないと思いますが、櫻坂46時代から応援していたファンたちの間では、「だから冷遇されていたのか・・」と答え合わせができた感じで、妙に納得してしまったという声が多数上がっているのも事実。

では、松平璃子さんが冷遇され、卒業が早まってしまった真相をまとめたので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

松平 璃子(まつだいら りこ)プロフィール

プロフィール

生年月日:1998年5月5日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:168.3cm
所属事務所:イマージュエンターテインメント

2018年坂道合同オーディションに合格し、欅坂46第2期生として配属。

2020年10月に櫻坂46への改名を経て、2021年1月8日に本人の申し出により1stシングル『Nobody’s fault』の活動をもって櫻坂46からの卒業が発表されました。

2021年3月に卒業後、同年11月に知人の紹介で面接を受けた芸能事務所に所属して活動を再開しています。

ガーシーchで暴露された綾野剛との関係とラウンジ嬢の過去

人気youtuberヒカルさんの名を使った詐欺を行ったとして、ヒカルさんのyoutubeチャンネル動画で実名をさらされた東谷義和さんが、2022年2月に突如、芸能界暴露系youtuberとして登場し、世間を驚かせました。

東谷さんは自身に不義理を働いた交際のある芸能人たちのヤバい話をどんどん暴露していきました。

3月13日に俳優の綾野剛さんが過去に関係を持った女性たちが暴露されたのですが、その女性たちの名前の中になんと松平璃子さんの名前があったのです。

東谷さんによると、松平璃子さんは、欅坂46に入る前はラウンジ嬢として働いていたと言います。

ラウンジとは

女性がお客さんを接客するという点ではキャバクラと同じですが、ラウンジとキャバクラでは主にシステムに違いがあります。ラウンジにはママが存在しており、ママが全てを取り仕切っています。そしてキャバクラは主に指名制ですが、ラウンジは担当制であることが多く、一度そのお客さんに着くと永久的にそのお客さんの担当となります。キャバクラよりは客の年齢層が高く、キャバクラよりも落ち着いた大人の空間であり高級なところが多いという特徴があります。

松平璃子さんがラウンジ嬢として働いていた際に、東谷さんと知り合い、そのつながりで人気俳優の綾野剛さんともつながりができたそうです。

東谷が言うには綾野剛さんは複数人女性を囲うらしく、その内の1人が松平さんだったということです。

松平璃子さんと綾野剛さんが大人の関係を持っていたのかまでは詳しくは語られませんでしたが、ラウンジ嬢として働いていた際に2人が面識があり交流していたことは確かだそうです。※東谷さんがいうには。

そして、松平さんは欅坂46に加入した後もラウンジ嬢として働いていたというのです。

しかも、そのことが欅坂46の運営にバレてしまったらしいのです。

有名アイドルグループに所属してもラウンジ嬢として働くなんて・・・お金が必要だったのでしょうか?

松平璃子さんの櫻坂46卒業理由

松平璃子さん本人は公式ブログにて卒業の理由を、「卒業理由は欅坂46から櫻坂46に改名してから自分の心と身体がグループに追いつかず櫻坂46での活動をこのまま続ける事が難しくなってしまったのが大きな理由です」と語っていました。

このように本人は語っていましたが、松平さんが卒業した当時、ファンの間では本当の卒業理由については以下のように推測していました。

卒業理由:運営から冷遇され差別的な扱いを受けていた為

欅坂46の二期生達9人の中で、運営から冷遇されていたという噂が囁かれていました。

初期の頃は、可愛らしいルックスと天然不思議キャラで2期生メンバーの中でも注目される存在でしたが、ある時期からあからさまに元気が無くなり、雑誌やTVなどメディア露出が1人だけ極端に減っていきました。

そして極めつけは、2020年7月18日欅坂46が出演したTV番組「音楽の日」に欅坂46メンバーの中で1人だけ出演していないという、ファンの間では音楽の日事件と呼ばれている事件が起きたのです

松平さんは番組に出演しなかった理由を体調不良などのはっきりした理由ではなく「自分の無力さ」が原因とだけ語っており、はっきりとした理由は分からずじまいでした。

ファンの間では松平璃子さん擁護と、運営側を批判する声が多く上がりました。

運営から冷遇されていたことで、松平璃子さんが耐えられずに、活躍する場を求めてグループから卒業していったのだと思われていました。

そして、卒業後も多くのファンが松平さんを応援していました。

松平璃子が冷遇されていた理由の答え合わせ

欅坂に加入してもラウンジ嬢として働いてたことが運営にバレたということが本当であれば、運営から露骨に冷遇されていたということは仕方ないことだったのかなと思ってしまいますね。

松平さんが冷遇されていると言われ出したのが、ちょうど欅坂46が1期生たちの熱愛スキャンダルやいじめなどの噂でぐちゃぐちゃになっていた時期で、ファンもピリピリしていました。

今思うと運営側は、『松平璃子はラウンジ嬢をしていたので、グループの活動を控えさせています!』なんてことを大ぴらに発表できるわけないですよね。

そして、東谷さんという一アパレル会社経営者の方が知っている綾野剛さんとの関係を、欅坂46運営が知らなかったということは無いかと思います。

欅坂46が大好きなのにマイナスイメージが積もっていくグループの現状に失望して、櫻坂46に改名することでグループから心が離れて行ってしまったという松平璃子さんの気持ちは本当なのでしょう。

しかし、運営としては腫物である松平璃子さんをグループから早めに卒業させたかったと思います。

運営が、なんとかグループ辞めさせられないかを考えている中で、松平さん本人からの申し出があったので「これ幸い」と卒業を受け入れたというのがことの真相ではないかと考えらます。

暴露後は以下のようなコメントも多数上がっています。

まとめ

今回は、東谷義和さんの暴露で松平璃子さんの名前が出たことを機に彼女が卒業した理由を考察してみました。

あくまでも東谷さんの暴露話が本当だという前提であり、すべて個人的な見解ですが、当たらずとも遠からずではないかなと思っています。

今後、松平璃子さんはどのように反応して、活動していくのでしょうか?

注目です!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました