新木優子と幸福実現党のつながりは?幸福の科学の信者というのは本当か?

ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『コード・ブルー』の出演で一気に知名度を上げて、トップ女優の仲間入りをした新木優子

しかしブレイクした年の2017年に、デリケートな問題である宗教関連の話題でも有名にもなりました。

その宗教は、幸福の科学です。

新木優子は幸福の科学の信者であることが、週刊誌によって報道されました。

今回は、新木優子が幸福の科学の信者であるという噂の真相を調べました。

また、ネット上では新木優子と幸福の科学を支持母体とする幸福実現党が関連付けて調べられているようなので、その理由についても詳しく調べてみました。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね(^^)/

新木優子は幸福の科学の信者なのか?

新木優子の簡易プロフィール

本名:石井優子(いしい ゆうこ)
生年月日: 1993年12月15日
出生地: 東京都
身長: 165 cm
血液型:A型
事務所:スターダストプロモーション

新木優子は幸福の科学の信者であることは間違いないでしょう

新木優子本人の口から公表していることではありませんが、新木優子の所属事務所の社長が週刊誌の取材に対して“新木優子が幸福の科学の信者であることは本人から報告を受けていると回答したからです。

新木優子が幸福の科学信者であると発覚した経緯

新木優子が幸福の科学の信者であると発覚したのは、幸福の科学が教団内で公開するために作成した映像が原因でした。

その映像とは、教団の創始者で当時総裁だった故・大川隆法が生前得意としていた“霊言”という、『あの世にいる霊を呼び出して、代わりに語る』という恐山のイタコみたいな能力を披露するというものでした。

この“霊言”は故人だけではなく、生きている人の魂、いわゆる“生霊”も呼び出せるとのこと。

ということで、この映像では大川隆法が新木優子の生霊を呼び出して、新木優子の代わりにインタビューに答えるというものだったようです。(※当時は教団のサイトでも一般公開されていましたが、現在は削除されています。)

そこで新木優子(生霊)が語ったといわれていることをまとめると・・・

・私は賢くない。頭が悪い。
・子供の頃にサクセスNo.1という教団運営の学習塾に通っていた。
・数年から10年程で出家しようと考えている。
・今は出家せずに今の仕事で実績を積みたい。
・教団の芸能部門を強化してほしい。

以上のことが、語られていたようですね。

新木優子(生霊)のインタビューのやりとり等の詳細はやや日刊カルト新聞に掲載されていますので、興味のある人はこちらをどうぞ↓
(※参照:やや日刊カルト新聞【暴挙!】新木優子は“20数年来の信者”幸福の科学・大川総裁が霊言で暴露

上記のやや日刊カルト新聞で取り上げられたのが2017年8月30日で、遅れること一週間後の9月7日に週刊新潮にて、同様に新木優子(生霊)インタビューの件についての記事が掲載されました。

出典元:X

週刊新潮の取材によると、新木優子が所属する事務所スターダストプロモーションの細野義朗社長はこの件に関して、以下のようにコメントをしたとのこと。

「新木のほうから、信者だと打ち明けてきました」

引用元:デイリー新潮

新木優子本人から報告が来たそうです。

この一言で、新木優子が幸福の科学の信者であることが確定したといって間違いないでしょう。

新木優子から教団の信者であると報告を受けたのは、2017年2月頃だったそうです。

2017年2月といえば、女優の清水富美加(現・千眼美子)が幸福の科学に出家すると宣言して所属事務所のレプロエンタテインメントと揉めていた時期です。

続けてスターダストプロモーション細野義朗社長は、以下のようにコメントをしていました。

「時期は清水富美加さんの件があった後。所属部門の責任者と新木の親御さん、本人の3者で話し合いが持たれたのです。『出家だとか、事務所には迷惑をかけないので仕事を続けたい』と本人が言うので、『信教は自由なのでわかりました』と応じてまとまった。私はそう報告を受けています」

引用元:デイリー新潮

このように、新木優子は清水富美加のように出家する意思は無いことを事務所に伝えていたようです。

新木優子は暴露にブチギレ!今も信者なのか?

この“暴露事件”に関して、新木優子本人は一切コメントをしていません。

前述の所属事務所社長のコメントのみとなっていた為、新木優子自身はこの件に関してどのように感じていたのかは不明となっていました。

しかし、後に故・大川隆法の長男である大川宏洋が当時の新木優子の様子を語っていました。

それは大川宏洋のyoutubeチャンネルで、一時期暴露系youtuberとして世間を騒がせた元参議院議員のガーシーとコラボした動画の中で新木優子についての話題がありました。(2022年8月18日公開)

大川宏洋によると、当時大川宏洋がまだ教団に所属していた頃、“暴露事件”の後に新木優子と会った際に、大川宏洋は「父がご迷惑をおかけしました」と新木優子に対して謝罪をしたことがあるとのこと。

その際には、新木優子はかなり怒っていた”と語っていました。

また、大川隆法は新木優子に対して、清水富美加と同じように教団に出家してほしいと何度かアプローチを掛けていたそうですが、新木サイドがそれを断っていたため、大川隆法が暴露したという経緯があったそうです。

宗教団体に限らず、あらゆる団体は芸能人や有名人を広告塔として団体のイメージを良く見せようと利用するのですが、幸福の科学サイドにも世間でも知名度があり人気のある新木優子を利用しようとしていたのだと思われます。

前述した通り、新木優子には仕事を辞めて出家する意思は無かったので、事務所であるスターダストプロモーションが新木優子を守って何とか業界で干されずに済んだとのこと。

大川宏洋曰く、新木優子は「あれは本当に最悪だった」とも言っていたそうです。

出典元:宏洋三代目復活のメインチャンネル

そして、大川宏洋によると“(新木優子は)もう(教団には)戻ることはもう・・(ないかもしれない)”という趣旨の発言をしていました。

ただ、あくまでも大川宏洋の発言であり、新木優子本人の発言ではない為、新木優子が現在も幸福の科学の信者であるかどうかは定かではありません。

しかし、新木優子の意図しないところで暴露されたことによって、教団側との関係に溝ができてしまったことは容易に想像できるため、教団を脱会せずとも距離を置いているのではないかと考えられますね。

新木優子と幸福実現党との関係は?出馬するの?

新木優子について調べていると、ネット上で幸福実現党と関連付けて調べられているようでした。

その理由について調べましたが、特に新木優子が幸福実現党から出馬するという情報や、幸福実現党の選挙演説の応援をしたというような政治活動をしたということは一切ありませんでした。

ですので、世間的に“幸福の科学=幸福実現党”で同一視されており、多くのネットユーザーが幸福の科学と同等の意味で幸福実現党を使って検索している為、新木優子と幸福実現党が関連付けられて調べられているのだと思われます。

新木優子はいつから信者なのか?

気になることの一つとして、新木優子はいつから幸福の科学の信者になったのかということですが、どうやら宗教2世らしいです。

大川隆法の霊言によると、新木優子は20年以上前から信者であると語られていました。

また、大川宏洋の暴露によれば新木優子の家族は両親共に幸福の科学の信者で、家族全員が信者であるとのこと。

そして新木優子の父親は、幸福の科学が運営する日本無認可の学校であるハッピーサイエンスユニバーシティで教授をしているということまで暴露していました。

よって、新木優子は両親が信者だった為、生まれたときからそのまま入信させられていた可能性がとても高いです。

新木優子は3人兄妹の真ん中で、兄と妹がいますが、おそらく全員信者になっていると思われます。

新木優子の両親はどんな人?

どうやら新木優子の両親は幸福の科学の信者らしい。

しかし、両親ともに一般の方らしく、名前や顔写真などは一切公表されていませんでした。

ただ、ネット上には気になる情報も散見されたので、何か両親についての情報が無いか詳しく調べていました。

新木優子の父親について

前述の大川宏洋の暴露によると、新木優子の父親は幸福の科学のハッピーサイエンスユニバーシティ(以下、HSU)の教授をしているらしい。

とのことで、HSUのホームページを探してみました。

すると、新木優子の本名である石井姓の男性プロフェッサーの名前を発見しました。

出典元:HSU夏のオープンキャンパス2023パンフレット

X上では顔写真もありました↓

そしてこの方は2009年に幸福実現党から出馬もされているようですね。

出典元:朝日新聞デジタル

新木優子の本名である石井姓で、HSUでプロフェッサー(教授)の肩書があり、過去に幸福実現党から出馬しているので、もしや・・・・

とはいえ、確証が持てる情報は無いため、この方が新木優子のお父さんであるかどうかは定かではありません。

新木優子の母親について

新木優子のお母さんについては、引っかかる情報がありませんでした。

ただHSUには石井姓の女性プロフェッサーもいましたが、もし両親ともにHSUの教授をしているならば、大川宏洋は「両親ともにHSUの教授をしている」とコメントしたはずだと思われるので、この人ではないと思われます。


また、ネット上には、新木優子の母親はきららという人物であるという噂がありましたが、これはデマ情報でした。

このきららという人物は、女優の雲母(きらら)のことでした。

雲母はウルトラマンギンガに出演していた女優で、2017年6月に大川隆法の三男である大川裕太と結婚していました。

※雲母と書いて、“きらら”とも読むんですね。

雲母(うんも、うんぼ)は、ケイ酸塩鉱物のグループ名。層状珪酸塩(フィロ珪酸塩)鉱物の一種である。きらら、きらとも呼ばれる。特に電気関係の用途では、英語に由来するマイカの名前で呼ばれる。英語のmicaはラテン語でmicare(輝くの意)を由来とする。

引用元:wikipedia

雲母が結婚したのが2017年6月と、新木優子についての“暴露事件”があった時期と近かったことと、雲母の名前に母の文字があることから、新木優子の母親は雲母(きらら)という名前だという噂に繋がったのだと考えられます。

ちなみに、雲母は既に離婚しているそうです。

まとめ

今回は、以下の2点について詳しく調べました。
・新木優子は幸福の科学の信者であるという噂について
・新木優子と幸福実現党が関連付けて調べられている理由について


今回の調査結果をまとめると以下のとおり↓

・新木優子は幸福の科学の宗教2世であり、現在も信者であると思われる
※2017年8月の大川隆法による“暴露事件”後は、教団とは距離を置いている可能性大。
・新木優子と幸福実現党が関連付けて調べられているが、新木優子が選挙活動をしている情報は無い。
多くのネットユーザーは『幸福実現党』と『幸福の科学』というワードを分けて使っていないことが原因と考えられる。

また、新木優子が宗教2世であるということで両親についても調べてみましたが、確証が持てる情報は無かった為、まとめは省かせてもらいます><

今後、新しい情報が分かり次第記事を更新したいと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ぜひ他の記事も読んでいってくださいね(^^)/

女優
芸能人・有名人の気になるニュース