広告の表示がブロックされています。

浜崎あゆみと車椅子の関係!暴言とパフォーマンス!2つの出来事が結びつけるキーワード!!

アーティスト

令和の現在も精力的にライブツアーを行っている平成の歌姫、浜崎あゆみ

ネットで浜崎あゆみを調べると、“車椅子”というキーワードと共に調べられている!

浜崎あゆみの車椅子の関係は、2つの出来事が関係していることがわかりました。

浜崎あゆみはなぜ車椅子と共に検索されるのかを徹底調査しました!

浜崎あゆみと車椅子①:障碍者への暴言疑惑!?

1つ目の出来事として、浜崎あゆみの障碍者罵倒事件が挙げられます。

今から20年以上前になるが、2001年12月31日に国立代々木競技場第一体育館で行われた『ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2001-2002 A』にて、浜崎あゆみがライブ会場の最前列車椅子席にいる観客へ暴言を吐いたという出来事が話題になりました。

曲間のMCタイムで浜崎あゆみが、会場奥の車椅子で観ている観客に対して、「前のほう、座らないでくださ~い」「一番前で観ているのに座ってたよ、感じ悪いね~」という暴言を吐いたというのです。

その時のライブの動画がyoutubeに上がっていました↓(問題の発言のシーンだけを切り取った動画です)

衝撃発言 浜崎あゆみ 失言・・・
失言

見てみると確かに「座らないでくださ~い」「感じ悪いよね~」と言っています。

しかし、よくよく調べてみると浜崎あゆみが障碍者に対して暴言を吐いたというこの出来事は、デマだということがわかりました。

真相としては、浜崎あゆみのこの発言は、浜崎あゆみ側が招待した親しい間柄の関係者席が最前列にあり、そこに向かって発言した、いわゆる身内いじりだったということです。

アーティストの関係者席に招待されている人たちは、関係者である為、気恥ずかしさもあると思いますが、一般のファンの人たちと違って立ち上がって盛り上がるようなことはあまりしません。

なので、そんな関係者席に対して一般席の観客のファンたちに対してのトークサービスとして身内いじりをして盛り上げたというのが真相だそうです。

2002年当時にある大学生が前述の動画を編集して音声を追加して、観客の声を入れた動画をネット掲示板に投稿することで、デマが広まったという経緯があるそうです。

現在ではその動画は削除されている為、ネット上では確認することができませんでしたが、内容としては、浜崎あゆみのMCの動画音声の間に下記の音声が編集で追加されていたと言います。

客「お前らだよカス!あゆに迷惑かけんな!さっさと立てよ!」
母親「すみません、この子足が不自由で立てないので・・・」
客「うざ~~、アユに迷惑かけんならくんなよ!」
客「そうだそうだ!帰れよー!」
母親「本当に申し訳・・(涙)・・・」 客「お前ら帰れ、邪魔邪魔!」
娘「お母さん・・もう帰ろう・・本当にごめんなさい」 母親「・・・(涙)」

当時動画を視聴した人の記録では、観客の音声もはっきり聞こえていたということでしたが、ライブ会場でマイクを持っていない観客の声がはっきりと入るとは考えにくいですね。

この動画を作成してデマ情報を拡散した大学生は逮捕されたという情報もありましたが、当時のニュース記事などはネット上に存在しておらず、真偽のほどは不明です。

2002年当時はまだまだインターネットは一部の人が使うものであり、アンダーグラウンド臭が漂っていました。

なので、ネット掲示板でこのデマ情報を見た人が、知人友人に口コミしていくことで広がっていったということが考えられます。

当時の浜崎あゆみは絶大な人気を誇っていた為、世間の人の関心度はとても高く、“画という証拠もあるらしい”という真実味を帯びた情報は彼女の噂は瞬く間に広まってしまいました。

浜崎あゆみとも親交のある、作家の糸井重里が2011年まで書いていたサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」のダーリンコラム内に、この出来事について浜崎あゆみ本人に聞いたことが掲載されていました。

糸井重里
出典元:新潮社

浜崎あゆみのコメントを抜粋します↓

友だちというか、わたしにとっては、
 もう東京に来てからずうううっと親しくしてる
 そういう人たちなんですよ
 わたし、けっこう家族とか複雑だったから、
 その人たちが家族みたいなものなんです。
でも、そういう人たちって、
 ああいう場所では照れがあって、
 みんなと同じように立って
 わぁわぁやってくれないんですよ。
 そういう身内的な人を前のほうのいい席に、
 招待しちゃってて、他の人たちに悪いなって。
 そのことがちょっと気になって、
 冗談めかして、立てよみたいに言ったんです

引用元:ほぼ日刊イトイ新聞

観客席の車椅子席の場所についての話になった際には、下記のように話していたそうです↓

「そっち側は、いないです。
 入り口に遠い側だから、いないはずなんです。
 身体の不自由な人の席は、
 出入り口に近い方なんです。
 それは何かあったとき危なくないように、
 そういうふうに席を取ってあるんです」

引用元:ほぼ日刊イトイ新聞

ライブの際には、身体が不自由な方たちのためにしっかりと配慮した席を用意している浜崎あゆみは、関係者席や車椅子席の場所もちゃんと把握していて、決して車椅子席側に向かって発言したのではないと言っていますね。

どこぞの頭パッパラパーな奴ならともかく、国民的人気を博していた浜崎あゆみがライブの際に障碍者の方たちに対して暴言を吐くはずがないというのは、少し考えればわかるものですが、やはり世の心理と言いますか、人というのは信じたいものを信じるので、『こうだったらスキャンダラスで面白い』と思う方を信じてデマ情報を広げていってしまうものなんですよね・・。

広告の表示がブロックされています。

浜崎あゆみと車椅子②:車椅子でライブパフォーマンス!

2つ目の出来事としては、今度は浜崎あゆみ自身が車椅子に座ってライブパフォーマンスを行ったというものです。

2021年11月6日から開催されたツアー「ayumi hamasaki ASIA TOUR 2021‐2022 A ~23rd Monster~」にて、車椅子姿でパフォーマンスをするライブ映像が話題になりました。

ライブツアー開催2日前に、足首を骨折してしまった浜崎あゆみでしたが、ライブを敢行しました。

浜崎あゆみのインスタには、当時のライブ映像が投稿されていました↓

足首を骨折しても、車椅子に乗ってライブをする姿はとても珍しいものですが、この車椅子でのパフォーマンス姿がよりメディアに取り上げられることとなったのは、浜崎あゆみが6日のライブ後に体調不良を訴え緊急搬送され、翌日7日公演が中止になったためでした。

浜崎あゆみの体調不良の原因はアナフィラキシーショックだったとのこと。

アナフィラキシーショックでよく聞くのは、一度ハチに刺された人が再度刺されると危険だというものですが、原因はハチに刺されることだけではありません。アナフィラキシーを起こす原因としては食物摂取、ハチによる刺傷、医薬品などが挙げられますが、そのうち圧倒的に症例数が多いのが食物によるアナフィラキシーです。

引用元:https://doctorsfile.jp/medication/446/

浜崎あゆみのアナフィラキシーショックの原因については公表されていない為、不明ですが、おそらく骨折の痛み止めの薬が原因ではないかと言われています。

浜崎あゆみがアナフィラキシーショックで緊急搬送というインパクトある出来事を、多くのメディアが大々的に報道したことで話題となりました。

まとめ

今回は、浜崎あゆみ車椅子というキーワードが共に検索されている原因を調査してみました。

結果としては、下記の2つの出来事が関係していました。

  • 2001年カウントダウンライブでの車椅子席に対する暴言(デマ情報)
  • 2021年足首骨折での車椅子ライブパフォーマンス

車椅子席に対する暴言のデマ情報はとても酷いものでしたね・・。

幸せかどうかは置いといて、有名で成功者であるがために、嫉妬や好奇の目にさらさてデマも流されるのはスターの証拠。

それだけ世間の関心も高いということですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!また今後も気になる噂を調べていきます!

もし時間があればぜひ他の記事も読んでいってくださいね(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました