広告の表示がブロックされています。

吉川晃司が子供を隠し子にした真相!

アーティスト

元水球選手という異色の経歴を持つ、ロックシンガーの吉川晃司さん。

50代でますます渋さに磨きがかかり、カッコ良さが衰えません。

吉川晃司さんは2011年6月に45歳の時に結婚しているのですが、なんと入籍した時には既に2歳の娘がいることを公表しました。

なぜ2年間も娘を隠し子としていたのでしょうか?

また、2年も隠していた娘の存在をなぜ公表したのでしょうか?

そこには吉川晃司さんなりのミュージシャンとしてのプロ意識と、東日本大震災が大きく関係していました。

広告の表示がブロックされています。

吉川晃司の嫁との馴れ初め

吉川晃司さんは2011年6月1日に一般女性と入籍しました。

結婚を公表した際にはすでに2歳の娘がいることも同時に公表したのです。

この一般女性はどんな人なのでしょうか?

2人の馴れ初めや、色んな媒体から調べた情報をまとめました。

まず2人の出会いは吉川晃司さんが阿部寛さん、竹内結子さん主演の映画「チームバチスタの栄光」に出演した際に、今の奥さんが現職看護師として演技指導に来ていました。

そこで意気投合して交際がスタートし、2009年には娘が誕生しいたことになります。

吉川晃司さんの奥さんは一般人なので、顔写真は公表されていませんでした。

ですが、看護師であるという情報の他に、わかっていることが数点あります。

それは、

  • 富山県魚津市出身
  • 吉川晃司さんより2歳下
  • 身長150cm程
  • 離婚歴ありのバツイチ
  • 元看護師
  • スポーツ万能
  • 元女優の堀北真希似
  • 高校卒業後は読者モデルもしていた

というものです。

堀北真希さん似のナース・・・めちゃめちゃ可愛いですよね・・・吉川晃司さんが出会った2008年は奥さんは40歳の計算ですが、関係者から風貌についてこのように言われているということは相当美人なのでしょう!

写真は堀北真希さんのドラマでのナース姿ですが、こんな人がいたら惚れてしまいますよ・・・。

広告の表示がブロックされています。

吉川晃司は娘を2年間隠し子にしていた

2008年に出会い、2009年に娘が誕生しましたが、入籍するまでの2年間は娘の存在を公表していませんでした。

そこには吉川晃司さんなりのプロ意識と美学があったといいます。

吉川さんは過去に結婚について質問された際には、

「何かの枠には、絶対にはまりたくない。家庭を持ったりすると、自分の中のナイフが錆びちゃう気がして」

引用元:NEWSポストセブン

と語っており、結婚にはあまり前向きではありませんでした。

また、このようにも語っています。

「ハナレを作って、そこにカミさんと子供を住まわして、こっちからははいっていけるけど、向こうからは来られないという生活かな」

引用元:NEWSポストセブン


家庭を持つと、まるくなってしまい、ロックな部分が無くなってしまうのではないかと危惧していたことが伺えます。

ハナレを作って、そこに妻子を住まわせて・・・ということを実際にしていたというので驚きです。

というのも、奥さんは子どもが生まれた後も実家の富山県魚津市で生活していました。

吉川さんは妻子が生活するには十分な仕送りをしており、忙しい中でも時間を作って顔を出していたといいます。

子持ちのシングルマザーが奥さんは魚津で生活している間、好奇の目にさらされていたそうです。

奥さんのお母さんが、「娘の旦那はIT企業の勤めていて忙しい為、実家で子育てしている」と近所に説明することでごまかしていましたが、親族の葬儀に旦那が出席していないことで周りもまた「何かおかしいぞ」と、噂が再熱したりしたそうです。

そして2010年の七夕には、1歳の娘が短冊に「パパといっしょにくらすことができますように」と書いたことで、更に肩身が狭い思いをすることになりました。

いつかは入籍をしてけじめをつけるという約束をしていたのかもしれませんが、一般的な感覚では考えられないですね。

個人的には、“何かの枠には、絶対にはまりたくない。家庭を持ったりすると、自分の中のナイフが錆びちゃう気がして”という発言や、2年間も娘を隠し子にしていたということは、芸能人であり人気商売である吉川さんが結婚することに対して怖気づいてしまっていたのではないかと思います。

レコード関係者もこのように語っていたそうです。

「仕事や女性ファンのことを考えたらやっぱり足がすくんだ部分もあったと思いますよ」

引用元:NEWSポストセブン

吉川さんと奥さんの2人がお互い納得して、別居という形をとっていたので外野がとやかくいうことではありませんが、娘さんにとってはたまったものではなかったでしょう。

短冊に願いを書いたということは、幼いながらも父親がいない寂しさを感じていたんですね。

東日本大震災が吉川晃司の意識を変えた

世間の常識では考えられない別居生活&隠し子をしていた吉川晃司さんの意識を変えたできごとがありました。

2011年東日本大震災です。

東日本大震災が発生した後、吉川晃司さんは現地でボランティア活動を行っていました。

ボランティアに参加した吉川さんは、そこで家族の大切さを痛感したと語っています。

「東北の被災地でガレキの撤去などのボランティア活動に参加した吉川は、“自分を見つめ直す機会があったし、人との絆を再確認した”といっていました。家族の大切さを痛感し“夫と妻、親と子は別々に暮らすべきではない”と思い知って、入籍、そして同居に踏み切ったんです」(吉川の知人)

引用元:NEWSポストセブン

ボランティア経験を経て、吉川さんは2011年6月に、入籍することと2歳の娘がいることをファンクラブ会員専用サイトで発表しました。

同志の皆さんへ報告があります。
所帯を持ちます。
小さな子供がひとりおります。
知らせるのが遅れて申し訳ない。
順序が逆になったことについて言い訳はしません。
自分はどこか弱かったと思います。
ただ、筋は通させてください。
本当の筋は、これからの歌で通します。
2011年6月1日
吉川晃司

引用元:MANTANWEB

東日本大震災で家族の絆の大切さを知り、考えを改めてすぐに自分の弱さをみとめて行動に移した吉川さんはさすがです!

2011年6月1日に婚姻届けを提出し、7月には妻子を東京へ呼び寄せて家族3人で生活をスタートさせました。

娘さんの七夕の願いが叶いました。

吉川晃司の娘の名前や写真は?

吉川晃司さんの娘さんの名前や顔写真は公表されていません。

ですが、2011年で2歳なので2022年現在は13歳になりますね。

娘さんが6歳の頃、吉川さんは「娘には日本舞踊を習わせて、将来は女優にしたい」と語るなど、娘さんをとても可愛がっている様子がわかりますね。

また、娘さんは小中高一貫の東京女学館小学校に通っていると言われています。

東京女学館小学校は小中高一貫の芸能人御用達の名門校なので、そのままエスカレーター式に高校まで進学すると思われます。

同校出身者には、女優の夏目雅子さんやあびる優さんなど多くの芸能人がいます。

そして、松島奈々子さん反町隆さんの娘さんも同校に通っているなど、芸能人の子供達も多く通っている学校です。

まとめ

今回は吉川晃司が娘を2年間隠し子にした真相!強いプロ意識と震災が変えた意識の変化と題して、吉川晃司さんの隠し子の真相について調べました。

出産後2年間も入籍せずに別居してきた妻子と、現在は親子3人で幸せに暮らしているようですね!

日本舞踊を習って女優になり、2世タレントとして娘さんが世に出てくるのも時間の問題かもしれませんね☺

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました