【日向坂46】金村美玖は実家がお金持ちのお嬢様であるという噂を徹底調査!

アイドル

日向坂46の2期生金村美玖

彼女の実家はお金持ちだという噂が絶えません。

今回はなぜ金村美玖の実家がお金持ちだと噂されているのか?実際にお金持ちなのか?ご両親の職業についても詳しく調べてみました!

ぜひ最後まで読んでいってください(^^)/

金村美玖の実家はお金持ちだと言われる理由

調べたところ、金村美玖の実家がお金持ちであるということが分かる明確な情報はありませんでした。

しかし、“お金持ち”と言われる基準が何なのかは人それぞれの感覚なのではっきりした基準はありませんが、金村美玖の幼少期からの情報を集めてみると裕福な家庭で育ったことは間違いなさそうです。

金村美玖の実家がお金持ちだと噂されている理由について紹介します!

中高一貫の私立中学・高校に進学

金村美玖は埼玉県の私立の中高一貫校獨協埼玉中学校に通っていました。

中学3年生の頃には、獨協埼玉中学高等学校のパンフレットに在校生モデルとして紹介されているので間違いないでしょう↓

獨協埼玉中学高等学校のパンフ①
獨協埼玉中学高等学校のパンフ②

皆さんもご存じの通り、私立中学校は公立よりも圧倒的にお金が掛かります。

他の私立中学校も同じような学費だと思いますが、独協埼玉中学校は入学年は90万円以上、2年生以降の年学費は60~70万円ほど必要のようです。(※参照:日能研

やはり娘を私立中学に入学させることができるということは、貧しい家庭では無理なので裕福な家庭であったことは確かでしょう。

ちなみに、金村美玖の進学した高校については情報が公表されていない為、不明です。

独協埼玉は中高一貫の学校のため通常であれば独協埼玉高等学校に進学していると考えられますが、金村美玖は中学3年生の頃に日向坂46の前身であるけやき坂46の2期生オーディションに合格しているため、もしかしたら東京の高校に転校している可能性も考えられます。

同じ日向坂46の丹生明里や、乃木坂46のメンバーも多くが卒業している東京の目黒日本大学高等学校に進学、もしくは転校していたのではないかとも考えられています。

金村美玖は自身の公式ブログで高校卒業を報告していましたが、丹生明里のように目黒日本大学高等学校のものであるとわかる卒業証書の写真をアップしたりしていませんでした。

出典元:丹生明里公式ブログ

SNS等ネット上では金村美玖は目黒日本大学高等学校に転校したと断定しているサイトもあるようですが、確かなソースは見当たりませんでした。

バレエとピアノの習い事

裕福な家庭であるかを判断するバロメータでもある子供の習い事。

金村美玖は3歳の頃から小学校5年生までの間は、クラシックバレエピアノを習っていました。

クラシックバレエとピアノは裕福な家庭の子が習っているイメージがありますからね。

また、時期は不明ですが華道を習っていたこともあり、2期生「おもてなし会」イベントでは企画としてメンバーがそれぞれ“部活動”という名目でパフォーマンスを行った際に、金村美玖は“華道部”としてパフォーマンスを行ったこともあります。

「おもてなし会」は2016年1月にデビュー前の欅坂46が、同年10月にはけやき坂46の1期生が行った、メンバーがさまざまな“部活動”に挑戦する形で演目を披露し、来場者を“おもてなし”するイベント。「おもてなし会」史上最大人数となる約7000人を動員した今回の公演では、会場に2期生メンバー全員による“こころざし”を表した書き初めと、華道部の金村美玖によるフラワーアレンジメントが展示された。

引用元:音楽ナタリーけやき坂46の2期生、初の単独イベント「おもてなし会」で7000人魅了

華道も嗜んでいるとは・・・お金持ちのお嬢様感が増します。(お手並み披露はフラワーアレンジメントでしたが)

高価な楽器と実家での練習環境

金村美玖は中学校の3年間は吹奏楽部でサックスを担当していたそうです。

アイドルになってからは特技として自前のアルトサックスを持参して腕前を披露しているので、ファンの間では中学生の頃に両親に買ってもらったのでサックスを持っているのだと思われているようですね。

なので、アルトサックスはピンからキリまでありますが、それなりのモノを用意するとなると20万、30万円は掛かってくるので、それを用意できる家庭は裕福と言っても良いでしょう。

ただ、部活動であれば学校所有の楽器を使用することもあるので、金村美玖が中学生の頃に使っていたサックスが自前のモノなのかは不明なので、お金持ち判断材料にするには少々弱いかなと思います。

金村美玖は高校に進学してから芸能活動中心になった為、部活には所属していないと思われますが、高校生の頃(2019年17歳)にはドラムセットを購入して練習を始めたというエピソードがあります。

金村美玖が購入したのは、日本の大手電子楽器メーカーRolandTD-17KVXであるという情報がありました。

金村美玖から送られてきた自宅での演奏動画のメッセージを見たファンが特定していました。

値段はフルセットで約25万円

結構な値段がするのですが、これに関しては既にアイドルとして働いている金村美玖が自分で購入したものであると考えられるので、その点に関しては実家がお金持ちであるという証拠になる情報ではありません。

金村美玖は一人暮らしではなく実家暮らし(現在もおそらく実家暮らしであると思われる)でありながら、かなり場所を取るドラムセットを置く余裕のある家に住んでいるということが、実家がお金持ちであると言われている理由のようですね。

ドラムセット一式はかなり場所を取るんですよね・・・

確かにドラムセット一式を置いておける空間がある家は、相当余裕がないと厳しいかなと思います。

そして電子ドラムでヘッドホンをつけて演奏できるからといっても、けっこうドラムを叩く音って響くので、そのまま練習するとご近所迷惑になってしまいます。

なので、それなりに隣と離れているか、または防音設備のある部屋があるのではないかと考えられているので、その点でも金村美玖の実家お金持ち説に拍車をかけているようです。

たびたび国内外の家族旅行

金村家は金村美玖が幼少期の頃から度々国内外問わず家族旅行に出かけているようです。

どこに行ったのか全ての詳細までは不明ですが、本人のブログやテレビ番組等からの情報では、宮崎県にあるフェニックス・シーガイア・リゾートには過去に2回家族旅行で宿泊したことがあり、また2歳・3歳の頃には沖縄旅行にも行っていたこともテレビ番組で流れました。

また、金村美玖本人は旅行先を明記していませんでしたが、2020年のお正月休みにはハワイに家族旅行に行ったようです。

家族旅行でハワイって、もうお金持ち以外の何者での無いでしょう(;’∀’)

食事が高級志向

金村美玖のあだ名にもなっている“お寿司”。

金村美玖はけやき坂46加入当初から、好きな食べ物はお寿司だと公言しています。

金村美玖がけやき坂46に加入したのは中学3年生の頃です。

この年齢の頃に好物がお寿司が好物という舌の肥え方は、どう考えてもお金持ちです(笑)

また、金村美玖は朝食をがっつり食べる習慣があるそうです。

単に朝食をしっかり食べるというだけではなく、そのメニューが高級志向なのです。

ステーキや馬肉、そしてマグロ丼などを朝食として食べるとのこと。

寝起きのままこれを完食するという金村は、「朝からドッシリしたものを食べる」「ベッドから出て、すぐにご飯食べます」とも語った。若林正恭は「朝からステーキ食べるとか、IT社長も言うよね」と持論。春日も「とんでもないこと仕出かすよ、この先」と戦々恐々。

引用元:エンタメRBB 日向坂46・金村美玖、寝起きでステーキ!?ベッドから出てすぐに食べる!?

これらのメニューが高級な食材だということで、ファンの間で「お金持ちじゃん!」という声が上がっていました。

ちなみに料理はお母さんが作ってくれているそうです。

広告の表示がブロックされています。

金村美玖の両親の職業は?

ネット上で金村美玖の実家がお金持ちであると言われている理由についてまとめてみましたが、やはり気になるのはご両親の職業です。

しかし、ご両親共に一般の方ということもありプライベートな情報が一切公開されていないため、不明でした。

ただ、娘を私立中学に入学させ、毎年のように家族旅行に行ける家庭ということなので、ご両親のどちらかが会社経営、または大手企業に勤めてらっしゃるのかもしれないですね。

まとめ

今回は金村美玖の実家がお金持ちであるという噂について詳しく調べました。

調査結果をまとめると以下の通り↓

調査結果】
・金村美玖の実家が裕福であることは確かだと思われる

(※超お金持ちであるという情報は確認できない)
~金村美玖がお金持ちであると噂される理由~
①中高一貫の私立独協埼玉中学校に通っていたから
②幼少期からバレエ・ピアノ・華道(中学生の頃か?)を習っていたから
③ファンの間で吹奏楽部時代にサックスを持っていたと思われているから
④実家はドラムセットが置けるほど広いから(ファンの間では防音設備もあると思われている)
⑤たびたび国内外の家族旅行に出かけているから

⑥中学生の時点で好物がお寿司、朝食の食材が高級志向

これらの“理由”の中でも、③と④の楽器関連、⑥食材高級志向については判断材料的に少々弱いかなと思うのですが、①私立学校、②習い事、⑤家族旅行については、超お金持ちであるということまでは言えませんが裕福な家庭であるとは言えると思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ぜひ他の記事も読んでいってくださいね(^^)/

タイトルとURLをコピーしました