【紅白】佐久間大介のバックダンサー出演動画!どれかわからんわ!

アイドル

今年ももう何時間かで終わりますが、そんな中ジャニーズの人気グループSnow Manの佐久間大介さんが、2001年(くらい)の紅白歌合戦でミニモニのバックダンサーとして出演していたと告白して話題になっています☺

佐久間大介さんの発言を元に、当時の映像やミニモニの簡単な情報について調べました!

佐久間大介さんが出演したのは第52回紅白歌合戦

2001年第52回紅白歌合戦では、ミニモニ。がジャンケンぴょんを歌い、またハムちゃんずとミニハムず(の着ぐるみ)が登場して、 モーニング娘。 が「ハム太郎とっとこうた」を歌うというコーナーがあったので、このコーナーでバックダンサーとして出演したのだと思われます。

当時の佐久間大介さんの映像

すでに当時の映像を入手しているファンも!すごい!

ですが、さすがにカメラが寄っていない状態なので、特定は難しいようで全くわかりません・・・

2001年の紅白のミニモニ部分、今見た感じこの上がオレンジで黒ズボン履いてる子が佐久間くん説高いかなぁ…という声もあるのですがどうでしょうか?

ミニモニ。とは

ミニモニ。とは2001年に矢口真里さんがつんく♂さんに企画を持っていき作られたユニットであり、ハロープロジェクト所属の低身長メンバー(150cm未満)を4人集めて結成されました。

メンバー
・矢口真里さん(モーニング娘。)
・辻希美さん (モーニング娘。)
・加護亜衣さん (モーニング娘。)
・ミカ・タレッサ・トッドさん(ココナッツ娘。)

まとめ

2021年大みそかに驚きの新情報を提供してくれた佐久間大介さん。

Snow Manファンのみんなは過去の映像を急いで探しまくって動いています☺

紅白歌合戦もたのしみです。

最後までこの記事を読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました