広告の表示がブロックされています。

小坂菜緒の休養理由3つを徹底考察

アイドル

日向坂46の二期生小坂菜緒さんは、2021年6月26日から活動休止し、年が明けた2022年3月4日に活動再開する旨の報告が本人のブログにて発表されました。

昨年の6月後半あたりから、お休みをいただいておりましたが
この度、活動の方を再開することになりました。

まだ、体調の方は万全の状態と言い切れないのですが、いつも私たちのお仕事を支えてくださっているスタッフの皆様と相談しながら、徐々にゆっくりとお仕事の方も進めていこうかなと思っています。

引用元:日向坂46公式HP 小坂菜緒ブログ

同日に小坂さん本人も公式ブログでも活動休止を報告されました。

今回は坂菜緒さんの休養の原因卒業の可能性について調査・考察しました!

広告の表示がブロックされています。

小坂菜緒の休養の原因

メンバーの小坂菜緒ですが、体調不良により、医師より一定期間の静養が必要との診断が下りました。
そのため、日向坂46としての活動を当面の間休止し、静養させて頂くことと致しました。

引用元:日向坂46 OFFICIAL WEB SITE

日向坂46公式サイトからのアナウンスでは、体調不良によるドクターストップが理由とされていますが、正式な病名などは公表されていません。

そのためファンの間では、「このまま卒業してしまうのでは・・」という不安が広がり、長い間やきもきする結果となりました。

小坂さんのブログでも具体的な病名や原因については言及していません。

お医者様より、一定期間の療養が必要ということで、少しの間お休みをいただくことになりました。

スタッフの皆様やメンバーに支えてもらいながら、日向坂46で活動をしてきましたが、ちゃんと万全な状態で活動することが良いという判断となり、この度、お休みをいただくことになりました。

引用元:日向坂46 OFFICIAL WEB SITE 小坂菜緒さん公式ブログより

具体的な理由が不明なまま長期休養を続けていることにより、2022年1月には小坂菜緒卒業!というデマニュースも広がったりしています。

小坂菜緒卒業デマ情報に注意!

2022年に入ってすぐに小坂菜緒さんが卒業するという内容が掲載されている日向坂46公式サイトのニュース画像が出回りました。

しかし、これは悪意のあるフェイクですのでご注意ください!

2022年3月から少しずつ活動再開を宣言した小坂菜緒さんが、なぜ休養することになったのかを主な原因3つにまとめましたので、見ていきましょう!

原因①:センターの重圧

小坂菜緒さんは日向坂46の二期生メンバーでありながら、日向坂46デビューシングル『キュン』から4thシングル『ソンナコトナイヨ』まで単独センターを務めました。

小坂さんの体調不良の原因の一つはこのセンターの重圧が多分に影響していると考えられます。

日向坂46の楽曲では単独センターを務める曲はこれだけあります。

  • キュン
  • JOYFUL LOVE
  • ときめき草
  • 沈黙が愛なら
  • ドレミソラシド
  • キツネ
  • こんなに好きになっちゃっていいの?
  • ホントの時間
  • ソンナコトナイヨ
  • 青春の馬
  • 窓を開けなくても
  • 世界にはThank you!が溢れている

けやき坂46名義の楽曲でもセンターを務めている曲があります。

  • 半分の記憶 
  • 君に話しておきたいこと
  • 抱きしめてやる
  • 未熟な怒り
  • キレイになりたい
  • 最前列へ

日向坂46の先輩グループにあたる乃木坂46も欅坂46に於いても、歴代の初代センターメンバーは複数回連続で表題楽曲センターを務めてきました。

乃木坂46では、生駒里奈さんが1stシングル『ぐるぐるカーテン』から5thシングル『君の名は希望』まで全てセンターを務めました。
生駒さんはセンターの重圧を感じながら必死に頑張っていた中『乃木坂46“16人のプリンシパル”』の記者会見中に記者からの質問された際に堪え切れなくなり会見場から立ち去ってしまったという出来事もありました。

また、欅坂46平手友梨奈さんが全ての楽曲でセンターを務め全ての注目が平手さん一人に集中しすぎる形となり、精神的、そして身体的にもだいぶ追い込まれてしまい、最終的には平手さんはグループで唯一の“脱退”となってしまいました。

このように、坂道グループではデビューして間もない女の子が一気に世間からの注目を浴び、その中でもセンターというプレッシャーを感じながら活動を続けて精神的に参ってしまうという事がお約束になってしまっている感が否めません。

乃木坂46、欅坂46、そして日向坂46も全てデビューから大成功を収めたという結果がある為、ビジネス上では運営の手腕は確かなものです。

しかし、一ファンとしては注目されて有名になっていくメンバー達を見るのはうれしいものの、その裏で体調不良になるまで疲れ果ててしまう彼女たちを想うとやるせなくなりますね。

原因②:多忙すぎるスケジュール

小坂さんが活動休止した時点での仕事量はものすごいものがありました。

■小坂菜緒さん活動休止時点での主なお仕事

  • 『Seventeen』の専属モデル
  • 単独冠ラジオ番組『星のドラゴンクエスト presents 日向坂46 小坂菜緒の「小坂なラジオ」』
  • 『Sony presents Dino Science 恐竜科学博覧会~ララミディア大陸の恐竜物語~』公式アンバサダー
  • 映画『ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち』出演
  • 写真集『君は誰?』発売

これらの他にも、ミーグリや単発イベント、TV番組への出演など身体をゆっくりと休める間もない程の仕事をこなしていたと思われます。

連続センターを務めるほどの超人気メンバーの彼女は世間の注目を集めながら、プレッシャーと戦いながらこれらの仕事をこなしていたと考えると、相当な疲労をため込む結果となってもおかしくはありません。

原因③:元々大人しい性格

集合写真を撮る際にも、センターを務めるほどグループの中心的メンバーであるにも関わらず最後列右端で微笑んでいる印象が強い小坂さん。

小坂さん本人も度々語っていますが、元気いっぱい明るい性格ではなく、大人しい性格の彼女は慣れない環境の中で気を張って頑張っていたのではないかと考えられます。

集合写真でも右端で微笑んでいる・・・そんな小坂さんが愛おしいです。

その他にもある活動休止原因の噂

これらの他にも活動休止理由についてネット上では様々なことが噂されていました。

  • 2021年4月29日放送の『櫻井・有吉THE夜会』で櫻井翔さんから勝負下着の色を聞かれた
  • 映画ヒノマルソウルの興行収入が低いのがショックだった
  • グループ内いじめがあった
  • アンチからの誹謗中傷
  • 写真集での水着が嫌だった
  • 彼氏と結婚するため

極端にピンポイントなモノもありますが、グループ内いじめや彼氏と結婚については全くソースの無い噂だと思われます。他に噂されているのは全て“注目される重圧”に対しての心の疲れに繋がるものばかりですね。

広告の表示がブロックされています。

休養中に予想された復帰のタイミング

活動休止を発表した2021年内での復帰で最有力とされていたのが、『ひなくり2021』ライブでした。

過去『ひなくり2020』にて体調不良で活動休止していた松田好花さんが復帰されたこともあり、多くのファンが2021年12月24日、25日公演の『ひなくり2021』で小坂さんが復帰されることを期待していました。

ひなくり2021では、活動休止中であるにも関わらず小坂奈緒さんのグッズも一緒に販売されたこともあり、一気に期待が高まりました。

しかし、今回のひなくり2021でも小坂さんの復帰は見送られる形となりました。

次に期待されているのは、2021年末の紅白歌合戦、または2022年3月に予定されている日向坂46バースデーライブの『3回目のひな誕祭』です。

2021年末の紅白歌合戦での日向坂46の楽曲は、小坂さんが参加していない6th『ってか』ではなく小坂さんも参加している5th『君しか勝たん』であると発表されました。

このことも「紅白歌合戦での小坂さん復帰か!?」という期待が高まりましたが、残念ながら2021年紅白歌合戦での復帰はありませんでした。

しかし、3月30日と31日に東京ドームで行われるバースデーライブ『3回目のひな誕祭』に出演し、健在ぶりをアピールしました!

復帰したが、卒業の可能性は?

気になる卒業の可能性ですが、正直なところ無い!とは言えないくらいの期間、体調不良が理由で活動休止していました。

同じ坂道シリーズ内でも体調不良が理由で活動休止をしたメンバーで半年を超えて完全にお休みしていたメンバーはいません。

乃木坂46二期生の北野日奈子さんが4カ月程体調不良により活動休止をしたことがありますが、休止期間中にもブログは更新するなどファンには必ず帰ってくるよという目に見えるメッセージを送ってくれていました。

活動休止のまま卒業していくというパターンもありましたが、小坂菜緒さんレベルの期間活動休止をしている状態で卒業していないというのは坂道シリーズで初めてのことです。

活業休止中に小坂さん自身も卒業について考えたことはあると思いますが、その都度運営や日向坂メンバーからも説得されているために、居場所を作ってもらっているのだと推測されます。

それだけ小坂さんがビジネスとしても、人としても、仲間としても求められている存在であるという事が伺えます。

身体的なことが原因であれば、完治すれば復帰可能ですが、精神的なこととなると完全に元の状態まで回復するのは時間が掛かることです。

小坂さんも活動再開を報告するブログの中で、このように不安がある旨を語っています。

個人的に、不安に思うこともたくさんあります。
上手く進んでいけるか分からないですが、時間がかかってでも、また皆様と一緒に、素敵な時間を過ごせることを楽しみにしています。

引用元:日向坂46公式HP 小坂菜緒ブログ

まだ本人も不安を抱えていて、休養以前のように活動をすることができるのかわからないという状態であることが伺えますので、復帰してはみたものの・・・・ということもあるかもしれません。

個人的にはファンとしては悲しい選択ではありますが、小坂さんは再度活動休止や、卒業という選択する可能性も無きにしも非ずというところであると考えています。

ファンは小坂菜緒さんの完全復活を長い目で見守ることが大切

「早く小坂さんに完全復帰してもらいたい!」と思うのはファンとして当然の想いです。

しかし、心労が祟ったことが最大の原因であると思われる今となっては小坂さん本人がじっくりゆっくり十分休養を取ってまずは元気になってもらうことが最優先だと思います。

お仕事ではあるので完全に何もしないということは許されないと思いますが、少しずつ活動を再開して、完全に元気になっていけるように見守ってあげることが一番の応援になると考えます。


ファンである私たちは小坂さんから沢山の笑顔や癒しを貰ってきました。

今度はファンである私たちが「ずっと応援しているよ」という気持ちを持って居場所を作ってあげることが恩返しになりますよね。

まとめ

今回は活動休止中である日向坂46の小坂菜緒さんの活動休止理由や復帰のタイミングについて調べました。

ファンの間での大方の見解はやはり、センターの重圧と多忙なスケジュールと元々の大人しい性格も相まって少し疲れてしまったのではないかというものでした。

小坂さんが活動休止を発表してから半年以上が経ちましたがまだ公式から小坂さんについての続報は一切ありません。

小坂さんにはゆっくりと休んでもらって、またファンの前で笑顔を見せてもらいたいです。

ファンはつらそうな姿ではなく、楽しく笑っている小坂さんが大好きなのですから!

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました