広告の表示がブロックされています。

相川七瀬の結婚相手は誰だっけ?子供たちも気になります!

アーティスト

「夢見る少女じゃいられない」で華々しくデビューを飾り、ちょっとヤンキーちっくな魅力で多くのファンを虜にした相川七瀬さん。

そういえば相川七瀬さんってビックネームなのに誰と結婚したのかよくわからないなと思い、調べてみました。

また、また旦那さんの他に相川七瀬さんの子供たちについても書いているので、最後まで読んでみて下さい。

広告の表示がブロックされています。

相川七瀬の結婚相手は誰?

相川七瀬さんの結婚相手は芸能人ではなく一般の人なので、顔写真はありませんでした。

しかも、その他の情報もほとんどありません!

相川七瀬さん自身も旦那さんの情報はあまり話しておらず、ネット上には噂程度の情報が数件あるくらいでした。

数少ない旦那さんの情報(噂)としては・・・

  • 相川さんより15歳以上年上
  • 大手広告代理店勤務のサラリーマン
  • 外国人

どれも全く証拠のない情報なので、なんとも言えないですね(;^_^A

そんな謎が深い相川七瀬さんの旦那さんですが、一時期旦那はGLAYのTAKUROではないかと言われていたことがあります。

しかし、当のTAKUROさんは別の人と結婚しているので、相川七瀬さんの旦那さんではありません。

同じ時期にブレイクした超有名人だった2人は、ちょっとしたエピソードに尾ひれ背びれがついて行き、遂には全く違うデマ情報となって広まったようです。

スターの宿命ですね(;’∀’)

このデマ情報のせいで、未だに相川七瀬さんの旦那はGLAYのTAKUROであると勘違いしたままの人もいるみたいです。

広告の表示がブロックされています。

相川七瀬の子ども達

数々のヒット曲を持ち、多忙な生活を送り続ける中で、どんどんと疲弊していってしまっていた相川七瀬さんが結婚をしたのは、2001年2月。

入籍した時には既に妊娠3か月でした。

相川さんは子供を授かり、結婚した当時をこう振り返っています。

私の場合、このままだと自分はおかしくなるなって時期がちょうど結婚のタイミングでした。それがなかったら、多分、心が折れていたと思います。でもそこで強制終了のように息子が生まれて、本当に自分が欲しかったもの、例えば落ち着いた生活や自分と向き合う時間、そういうものをあの瞬間に仕事と引き換えに手に入れました。

引用元:oricon

”相川七瀬”としての活動に疲れ、心が折れそうになった時、息子が生まれたことで救われたと語っていますね。

長男のキオくんが生まれたのが2001年9月、そしてその後2007年9月に次男リオくんが誕生。

そして、2012年9月に長女が誕生しています。

子ども達については相川さんのインスタでも度々登場しており、ファンたちの間では息子たちがイケメンだ!と話題になっています。

長男のキオさん。2022年には21歳になりますね。

お母さんに似て、とてもイケメン!!

高校生の頃にはニュージーランドに留学していて、2020年の誕生日の際にはコロナで留学先から帰ってこられないなどのトラブルもあったそうです。

海外に留学していたということは、英語も堪能なんですかね。

イケメンで英語も堪能ってのはとても憧れます!


次男のリオ君は更にお母さんに似ていて、まるで女の子のようにきれいな顔をしています!

リオ君の写真はこちら↓

3人の子供の中で一番お母さんのDNAを色濃く受け継いでいるようで、性格もとても似ているとか☺

4歳の頃からドラムを初めて、中学生になってもずっと続けているそうです。

お母さんと一緒の音楽の道に進んでいくのでしょうか?!

そして、長女さんは顔出し写真はありませんが、SNSで顔を隠した状態で登場しています。

この写真では、乳歯が抜けていて前歯がすきっぱになっているのが可愛らしいですね~。

幼いながらも手足がすらっとしているのが分かりますね!

お母さんが美人で、お兄ちゃん2人ともにイケメンなので、娘さんも可愛いんでしょうね><

まだ顔が映った写真は公開されていませんが、これから大きくなっていくと公開されることもあるかもしれませんね。

相川七瀬の現在の活動!現役大学生なの!?

3人の子宝に恵まれて、まだまだ子育て真っ只中の相川さんですが、家庭に籠ることなくバンバン音楽活動を続けられています!

そして、驚くことに2020年には國學院大學神道文化学部を受験し合格し、2022年現在大学に通っている現役大学生なのです!

高校を中退して歌手デビューした私は、大学受験の前にまず高卒認定試験を受けなければなりませんでした。その上で大学受験に臨んだわけですが、家族は、高卒資格をとるだけで終わらず、まさか大学にまで行くとは思っていなかったようです。

引用元:デイリー新潮


祭りを通じ「地域活性に携りたい」という想いから、大学に進学して勉強をしているとか。

10年前、日韓友好ライブに参加するため対馬を訪れた時に出会った、赤い稲穂がきっかけとなります。その赤い色をしたお米の穀霊を神として祀(まつ)る赤米神事は、少子高齢化で廃(すた)れ、担い手はたった1人になっていた。この伝統の神事を、どうにか次の世代に引き継ぐお手伝いができないかと考え活動を始めました。そして、5年が過ぎた頃、知識が圧倒的に足りないことに気づき、神事を支えるために、もっと学びたいと思うようになったんです。

引用元:デイリー新潮

子育てもして、ライブをやって、大学の勉強もするというバイタリティ溢れる活動を行っている相川七瀬さん・・・

やはり、子育て、仕事、学業を全て行うにはかなりのパワーが必要だそうで、仕事や家事の合間時間にレポートを書いたり、テスト勉強をしたりとかなりハードな毎日を送っていると語っています。

学校やそういう環境に入ってしまえば、否応なく勉強しなければいけない状況に置かれます。テストも、どう足掻(あが)いたところで絶対にやって来るじゃないですか。だから結局は……。

やるしかなくなるんですよね。

引用元:デイリー新潮

どんなにつらくても、20代の頃のとんでもなく多忙な毎日を送った経験が今を支えてくれているとも語っており、大変な三重生活にもどんどん馴染んで行き、やるしかないとポジティブな気持ちで臨んでいるそうです。

普通では経験できないことを沢山乗り越えてきた相川七瀬さんだからこそ行き着く境地のような気がします!

まとめ

今回は、相川七瀬さんの旦那さんをはじめ、ご家族について調べました。

旦那さんについては情報がありませんでしたが、子供さんたちについては写真もあり、とても幸せな家庭を築かれているのが伝わってきます。

また、相川さんは現在も音楽活動を続けており、精力的にライブも行い、パワフルな歌声は健在のようです。

そして驚くことに2020年に大学に進学していたことも分かりました!

アラフィフになっても精力的に活動する相川さんの元気の基はご家族なんでしょうね☺

今後の活躍にも注目ですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました