ぐっさんの相方は現在何をしているの?干されて消えたって本当?!

芸人

お笑いに歌やモノマネと、マルチな才能でお茶の間の人気者だったぐっさんこと山口智充さんですが、実はコンビだったということを知らない人は多いのではないでしょうか?

ぐっさんは相方の平畠啓史(ひらはた けいじ)さんDonDokoDon(ドンドコドン)というお笑いコンビを組んでいました。

ぐっさんも以前ほどはテレビで見かけなくなりましたが、たまに全国放送のテレビで見かけます。

しかし、相方の平畠さんはあまりお目にかかることがありません。

平畠さんは現在何をしているのかを調査しました!

ぐっさんの相方、平畠啓史さんの現在は?

平畠啓史さんについて調べたところ、現在は静岡県を拠点としてローカル番組に出演するなど、現在も芸能活動を続けられているようです。

所属事務所は、昔と変わらず吉本興業でした!

吉本興業のHPに所属芸人として掲載されているのを確認済みです。

昔に比べるとロン毛パーマで印象が全く違いますね!

昔のコンビ写真

吉本興業に所属し、芸能活動は続けられていることは分かりましたが、現在はどんな活動をしているのでしょうか?

気になるところです!

平畠啓史さんの現在の主な活動を調べてみました。

静岡県の超人気ローカル番組でMCを担当!

平畠さんは2022年現在も静岡県のローカルTV番組『くさデカ』のMCを担当しています。

この番組はなんと1999年からスタートしており、当初はコンビで出演していましたが、2003年にはぐっさんが番組を降板したことにより、平畠さん1人が残る形となっています。

その後も番組は続き、2021年6月には放送1000回を超え、過去には最高視聴率25.5%を叩きだすほど静岡県では超人気長寿番組となっています!

そんな超人気ローカル番組のMCを担当している平畠さんは静岡では知らない人がいないと言われるほどの有名人だそうで、街中をあるくと老若男女問わずみんなに声を掛けられるほどのスーパースター的存在になっています。

インターハイ出場経験を活かしサッカー番組のメインMCを勝ち取る!

平畠さんは小学4年生からサッカーを始め、大阪府立阿武野高校ではサッカー部キャプテンを務め、国大会(インターハイ)出場も果たしている程のサッカー実力者

高校時代には大阪府の大会で、元雨上がり決死隊の宮迫博之さんと対戦したこともあるそうです。

関西大学に進学するもサッカー部には入りませんでしたが、就職、そして芸人となってからもサッカー愛はそのままで、2005年にたまたま仕事でJリーグの試合の副音声を担当した際に、サッカー番組のTシャツを着ていた平畠さんを見かけたその番組スタッフから声を掛けてもらったことで定期的にサッカー番組に呼ばれるようになっていきました。

元々インターハイ経験者というプレイヤーとしての実力と、サッカー愛から来る国内海外問わない豊富な知識が番組スタッフやサッカーファンから認められ、スカパーでは自身の名前を冠したサッカー番組を持つに至りました。(『平畠会議』2019年に終了)

現在ではNHKのJリーグタイムにレギュラー出演しており、その他のサッカー番組にゲストコメンテーターとして数多く出演されています。

また、テレビ番組出演だけではなく、2020年には平畠啓史Jリーグ56クラブ巡礼2020という本を出版するなど、サッカー関連で幅広く活動されているのがわかります!


更に、最近ではyoutubeチャンネル『ひらはたフットボールクラブ』を開設して活躍の場を広げています。

干されて芸能界から消えたと噂されていた平畠さんは、1999年から続く長寿番組のメインMCと、大好きなサッカー関連の仕事で精力的に活動し、成功を収めていました!

平畠啓史さんは結婚しているの?

仕事で成功を収めている平畠啓史さんは結婚をしているのか調べたところ、2022年現在も独身だそうです。

趣味を仕事にして自由に日本中を飛び回りサッカーの仕事をしている平畠さんは結婚で縛られることなく、自由に楽しく独身貴族を謳歌しているようですね!

DonDokoDonは不仲が原因で解散している!?

そういえばぐっさんとのお笑いコンビDonDokoDonは継続しているのでしょうか?解散したというニュースを聞きませんが・・・

ぐっさんと平畠さんは同じ職場の宝塚市にあった遊園地宝塚ファミリーランドで出会い、お笑いコンビを結成しました。

そして、M1出場や人気お笑い番組『ワンナイR&R』出演でDonDokoDonが全国的に知名度が上がりましたが、マルチな才能を持ち、目立っているぐっさんだけが番組やCMに引っ張りだこになり、平畠さんはレギュラー番組にも関わらず『ワンナイR&R』の出演が激減するなど、あからさまにコンビ格差が広がっているのが視聴者もわかるようになってきました。

この時期には2人は相当仲が悪くなっていたということが周りの芸人仲間たちが語っていました。

お笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史さん「仲良かったときない」と語っています。

また平畠と共に静岡で共演しているトータルテンボスカンニング竹山から2人のコンビ仲について聞かれた際に「本当に触れられないやつ」と語っていることから、2人が仲が悪いということは周知の事実であったようですね。

コンビ間で格差が開いてくると、人間関係に亀裂が入ってしまうのは仕方のないことなのかもしれません・・・。

不仲の理由の1つとして、ぐっさんだけが人気になり1人で仕事をしてもその分のギャラもコンビで折半になっていることに不満を抱いたぐっさんと平畠さんとの間で人間関係がどんどん悪化していった可能性も考えられます。

現に、大先輩である明石家さんまさんや西川のりおさんからは、2人で仕事をするようにアドバイスをされていたそうですが、ぐっさんは聞き入れなかったといいます。

金銭問題だけではなく、所帯を持ち、家族の為にどんなしごとでもやるというぐっさんに対し、職人気質でもある平畠さんはやりたくない仕事は受けないというスタンスを貫いており、仕事上でも意見が食い違っていたと言われています。

コンビ芸人にはよくあることだそうですが、DonDokoDonも例に漏れない形だったようですね。

ここまで仲がこじれていると、コンビは解散しているのだろうと思われるかもしれませんが、実は解散していません!

名目上は活動休止中となっていると、ぐっさんは語っています。

理由は『解散というと聞こえが悪いから』だそうです・・・

当時ぐっさんは家族を大切にする優しくて面白いお父さん的キャラで好感度が高かったので、活動休止という形を取ったのだと思われます。

現在も解散はしていませんが、吉本興業の芸人プロフィール欄にはDonDokoDonの名前はありませんので、実質的には解散している状態と同じようです。

個人的にはハッキリしろや!と思いますけれどもね(;^_^A

2人は今も交流しているの?

不仲で仲違いをしたとみられる2人は、実質的な解散状態になってからも交流はあるのでしょうか?

気になるのでその辺も調べてみましたが、『ワンナイR&R』を最後に2人が共演したという情報や、2人がプライベートで会っているという話は、ぐっさんからも、平畠さんからも語られていません。

不仲であっても、時が経ってお互い丸くなったときに2人で会ったことをSNSやブログで報告している芸能人たちがいますが、そんな発信も行っていない2人はもう交流はしていないと考えて良さそうです。

私は2人の漫才での掛け合いが結構好きだったので残念です><

まとめ

今回はぐっさんの相方である平畠啓史さんの現在について徹底調査しました!

現在は静岡県でローカルスーパースターにまで成り上がり、堅実にサッカー関連のお仕事をこなしていっていることがわかりました。

今後、ぐっさんと平畠さんが和解し、2人で共演している姿を見られる日はくるのでしょうか!?
(無さそうですが・・・・)


最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました