鳥山明の自宅はアトリエ併設の大豪邸でびっくり!マップに登録されとるんかい!!

大人気漫画『ドラゴンボール』の作者である漫画家の鳥山明先生。

鳥山明先生は愛知県に住んでおり、アトリエ兼自宅はものすごい大豪邸だとか・・・

気になる・・・・

ということで、今回は鳥山明先生の自宅アトリエについて、また伝説の“鳥山ロード”の噂の真偽について調べました!

ぜひ最後まで読んでいってくださいね(^^)/

鳥山明の自宅は愛知県

鳥山明先生の自宅は、愛知県清須市にあるアトリエ『BIRD STUDIO』(バードスタジオ)と同じ場所にあると言われています。

どうやら鳥山先生は、アトリエのBIRD STUDIOの裏手に自宅を併設しているようです。

ちなみに、株式会社バードスタジオはGoogleMapでも表示されます↓

Googleストリートビューでは外観も確認することができます↓
(イエローの建物がアトリエで、裏手にご自宅が見えます)

この場所は鳥山ファンの間では有名で、鳥山明先生のアトリエに訪れている人たちも多いようですね↓

このアトリエと自宅の建物は、ご近所では『アラレちゃん御殿』と言われているそうです。

今では「あれ?ドラゴンボール御殿じゃないの?」という疑問を抱く人がいるかもしれませんが、この建物は漫画『Dr.スランプ』を原作としたアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』が爆発的な人気を博し、次連載作である『ドラゴンボール』が連載スタートしたタイミングに建てられたことから、『アラレちゃん御殿』と呼ばれるようになったそうです。

BIRD STUDIOが建てられた正確な時期は不明ですが、上記のタイミングであれば1985年頃だと思われます。

鳥山先生のアトリエ前に色紙を置いて

鳥山明の自宅の家の中はどうなっているの?

残念ながら鳥山先生の自宅の中の写真は公開されていませんでした。

よくある漫画家の自宅訪問などのテレビ番組もありませんでした・・・。

しかし!鳥山先生が漫画を描いているBIRD STUDIO内の仕事部屋の写真は、1985年11月1日発行の漫画情報雑誌『コミックボックス』で紹介されていました。

それがこちら↓

出典元:pinterest

マシーン好きの鳥山先生らしく、部屋の中には小型のバイクが2台もありますね!

また、写真とレイアウトが変わっていますが、鳥山先生が部屋のレイアウトを描いているイラストもありました↓

出典元:https://chomanga.org/archives/266323.html

40年近く前の1985年頃の写真やイラストなので、今では全然違うレイアウトになっているのかもしれないですね(^_^;)

伝説の『鳥山ロード』の噂について

鳥山明先生には週刊少年ジャンプでドラゴンボールを連載している当時から、まことしやかに囁かれている、ある噂があります。

それが、鳥山明先生のために自宅から空港まで一直線の道路が作られたというものです。

※以下、噂の内容↓

ドラゴンボール連載当時、鳥山先生は愛知県のアトリエで描いた原稿を航空便で東京の集英社まで届けていました。

ただ、アトリエから空港までの往復が不便であり、とても時間が掛かってしまっていました。
(※最寄りの空港は名古屋空港

またドラゴンボールの週刊連載やドラゴンクエストのキャラクターデザインなどの大きな仕事を複数抱えていて多忙を極めていた鳥山先生は、いっそのこと東京に拠点を移そうと考えました。

しかし、鳥山先生が上京するという噂を聞いて黙っていられなかったのが愛知県でした。

年収が数十億あり超高額納税者である鳥山先生がいなくなってしまうことは、愛知県にとって大きな損失になってしまいます。

そこで愛知県は、鳥山先生のアトリエから空港までの最短で往復できる一直線の道路、通称”鳥山ロード”を作り、なんとか鳥山先生を愛知県にとどめておくことに成功した。

というのが、噂の内容です。

ドラゴンボール連載当時、全国の少年少女たちはこの噂を信じて疑わず、純粋に「鳥山明ってすげぇ!」と驚いていましたが、この噂はデマ情報でした。

TBSのテレビ番組『日本のドン』(2022年7月20日放送分)に、愛知県の県会議員を約40年務め愛知のドンの異名を持つ水野富夫氏が出演した際に、鳥山ロードについて“それは間違い”だコメントして、噂を完全に否定しました。

水野富夫氏
出典元:クランクイン

地図を確認しても、バード・スタジオから名古屋空港まで一直線の道路は存在しないことがわかります。
※バード・スタジオから名古屋空港までの最適ルート↓

また、“一直線の道路”ではなく、東西に比較的一直線に伸びる県道62号線が鳥山ロードだという噂もありました。

しかし県道62号線はドラゴンボール連載前からある道路なので、鳥山先生のために作られた道路ではないことがわかります

ちなみに県道62号線を使ったBIRD STUDIOから名古屋空港までのルートはこちら↓

出典元:GoogleMap

まとめ

今回は漫画家鳥山明先生の自宅について詳しく調べました!

鳥山先生のアトリエであるBIRD STUDIOと自宅は愛知県清須市にあり、GoogleMapでも確認することができました。

また、鳥山先生のために自宅から名古屋空港までの直通道路が作られたという、所謂“鳥山ロード”の噂はデマであることも分かりました。

しかし、鳥山ロードのような都市伝説レベルの噂も「もしかしたらあり得るかも・・・」と信じさせてしまうのが鳥山明先生のスゴイところですよね!

最近では、愛知県長久手市にできたジブリパークのように、鳥山明パークを建設するプロジェクトが進んでいるという噂があるとか、ないとか・・・・

今後も新しい情報が入り次第記事を更新したいと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ぜひ他の記事も読んでいってくださいね(^^)/